スピリチュアル

2011年03月28日

わくわくありがとう会やりますよ〜^^

昨日の「わくわくありがとう会」♪

これをやると身体と精神が浄化されて、とっても運気が良くなるんだ^^

天界とつながりやすくなるので直観力がするどくなってビジネスが飛躍的に成長するのだ!



4月28日(木)18:30〜 僕が開催。


日本一の投資家竹田和平さんも同席予定^^

ご興味がおありの方はぜひ一緒に精神の修行をいたしましょう。

image3






詳しくは近日中にUPします!

まずは予定を空けといてね。



場所は西春日井市にある和平さんがお気に入りにリフレクソロジー施設。


ここがパワースポットになってるんだ^^¥













今日も♪ついてる幸運クリック♪ 感謝^^ 

masamitsu315 at 23:07コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2011年02月08日

「なんか知らんけどやってみたい!」と思うことは必ずうまくいく



昨日、久しぶりにエンジェルリーディングを受けた。



そして、その結果にまたもやびっくりした^^;





2〜3年前から人生の節目節目で僕はエンジェルリーディングを参考にして、大きな決断をしてきた。







そしてリーディングを受けるタイミングというのは、必ずなんだかわかんないけど、不安になったり、体がダルくてしょう〜がなかったり、なぜか無気力感が続いていたりする時なんだよね。






2年前に初めてそういう状況になったときには、僕はわかんなかった。






ちゃんと睡眠時間もとっているし、食事もしっかり食べていた。

でもなぜか体中から力が抜けていて、全然やる気がでなくなったんだよね。











そんなことは今までの人生で初めてだったから、あまりにもおかしいな〜と思って受けたのがエンジェルリーディングだった。










そしてセッションを受けたら、チャクラのエネルギーが完全に消えかけていたんだよね。









その原因は、やりたくもないことをずっと続けてきたことによる心の病気だった。







和尚の言葉を借りて言うなら
「人間は2つの考えがあるんや。

一つは頭で考えること


もう一つは心で考えること。




そして現代人はみんな頭でばかり考えるんや。

だから悩んでばっかりやし、決断を間違えるんや。




『お金がもらえなくなるから・・』とか『家庭を守らんとあかんから・・』とかな。



でもホンマはちゃうねん。


ここや。心や。



心が考えることは絶対に間違えることはあらへんのや。



心っちゅ〜のは魂さんのことや。


魂さんは自分が何をしたいんか全部わかっとんのや。




みんな魂さんがずっと伝えてくれとることを無視して頭でばっかり考えとるんや。


だから余計に失敗するし、間違えるんや。




魂さんの声というのは『なんでか知らんけどワクワクする』っちゅうあの感覚がそや。



みんなあるやろ


そういうときが。






魂さんは嘘つかへんねん。


だからな。何かする時は儲かるかどうかとか、かっこいいとか悪いとか、人からどう見られるとか、そういうことで選ぶんやないねん。





『なんでか知らんけどこれやってみたい!』
そう思うことをやればそれでええねん。

なっ簡単なことやろ^^」






これが和尚の教えだ。







つまり僕はずっと魂さんの声を無視し続けていたんだ。


すると人間はやっぱ体が動かなくなる。


それは魂さんからのシグナルなんだね。




「もうそれはやめておいかないといけないよ。そっちに行ってはいけないよ」
と魂さんが教えてくれている。にもかかわらず、続けていると強制停止として大病や事故を無意識に引き起こす。





そしてうつ病になる。





今多くの人が精神の病になっているのはそういうことだと思う。












で、僕もそれに近い時期を体験して、エンジェルリーディングを受けるようになった。




かれこれ3年くらいになるけど、過去のリーディングで言われたことを先日確認してみたら、驚くほどに今の未来が的確に現実化しているんだよね。





しかも当初は、ぼんやりとした方向性しか示していなかったことが、今回は随分と具体的で明確になってきた。




どうやらエンジェルはその人の状況や課題によって、ヒントの与え方を変えているみたいだ。









最初の頃は、やりたいことが僕も明確じゃなかったもんだから、そういう状況での宿題というのは「自分はどういう人生を歩みたいのかを深く考える時期」だからだ。・



この時期に具体的なアドバイスをしてしまうと、本人が考える機会を失うことになって、その後の自分の人生の責任を取ることを放棄することになっちゃう






だからあえてあいまいなんだよね。ヒントだけだ。









でも、僕はもう人生の天命も知ってしまったし、今年やるべきこともわかってる。
ただ、その方法論だけが見つかっていない状況だった。







ここまできているとエンジェルの導きは超明確だ(驚)





しかも、偉大な力の後押しは超強力になってくる。


僕が立ち上げた名古屋facebook交流会の広がり方は、完全に僕の力を超越した力がはたらいていると感じるけど、きっとそれがエンジェルであり、宇宙の後押しなんだと思う。







そもそもこの交流会は「なんでか知らんけどワクワクするからやってみよう」という気持ちで思い付いた飲み会だった(笑)





楽しいからワイワイいろんなイベントやってたら、どんどん参加者が広がっただけだ。







その一方で、アフィリエイトビジネスは縮小するタイミングにきていると感じていた。



人は儲かるからという理由では喜びは感じられないんだ。


やっぱり本当にやりたいことで、人から感謝されることがあって初めて本当の幸せを感じる生き物だ。



それは年末から少しづつ感じていたことだった。






それまでのような喜びがあまり感じられないようになっていたんだよね。





これも「なんでか知らんけど」という魂さんの声だった。









そして予言通り、僕は6〜7月くらいから新しいプロジェクトに取り掛かることになりそうだ。






そして交流会はそのきっかけとして必要だったのだと言う(驚)



僕は何も考えてなかった^^;ほんとに^^;



ただ、たくさんの人が集まっておもしろいな〜って思ってやっていただけなんだけど、リーディングによれば、この交流会に参加した人たちが今後楽しく夢を実現していくことになるのだと言う・・・・







僕はそういった人たちを導いていく必要があると言う・・・








だからなぜか100名を超える人が瞬時に集まってしまうらしい・・・(汗)










そして僕のもとに集まってくれる人は、

「大谷はきっと自分のことを信じてくれるはずだ」と思っている人が集まってくれているらしい。



それは裏をかえせば「自分のことや、自分の人生をなかなか信じることができない弱者の人たち」が僕を必要としているという・・







それは過去の僕自身が乗り越えてきた道だから









そして僕がやっていくことは、普通のセミナーや勉強会じゃない。










僕が与えられてきた天性の才能は

「楽しく気づきを与え、成長へと導く能力」だ







僕は小学生のころから勉強ができなかった。


というよりもいつも授業中に先生の話を聞いていて思っていたのは「全然楽しくないなつまんないな〜」ということだった。








だから「もっと楽しく授業してくれる先生いないかな〜」っていつも思ってた。










今までの自己啓発の世界もそうだったと思うんだ。




「君たちは成功したくないのか?!?気合だ〜!!」みたいなガチンコ精神論で
なんだか昭和初期の体育会系の経営者だけの世界だ。




ナポレオンヒルにしても、偉大な経営者の本にしてもね。





それが本田健さんや神田さんが出てきて随分と身近にはなったと思う。
ジェームスは成功哲学をエンターテイメントにしたと思う。





でもまだ敷居が高い。

一部の天才的なカリスマの為の知恵だし、本田健さんの”幸せな小金もち”は資産1億以上年収3000万以上が定義だ。



その時点でかなり生まれ持ったものが違うステージにいっているし、本田健さんはスタート地点が、お父さんが長者番付の乗るようなそもそも金持ちからなんだから、ほんとの凡人の生活は知らない。









だから、もっとカジュアルで身近で楽しい感じの自己啓発ってあってもいいと思うんだよね。




そもそも「自己啓発」って言葉がすでに固い(笑)



もっとカジュアルにしたくてぼくは「自己実現♪」にしたいんだよね。








で、今までの成功哲学って
「ガンバリズム」「気合」「根性」「死ぬまで努力」みたいなイメージだ^^;








僕はそれを
「たのしいな〜♪」「ワクワクするな〜♪」「たまにはまったり」「家庭が一番」
「仕事が遊び♪」「未達成もいいじゃない^^」

というテイストにしていきたいんだよね。





「自己啓発」の枠を超えて、学びと成長をもっとカジュアルで
身近なものとして普通の人に提供していくようなことを
イメージしてるんだ。





主婦やおじさん、大学生までもが、
「成長するって楽しいよね!」って談笑しているような
コミュニティーだ(笑)






固っ苦しかった自己啓発の世界を、家族のレジャーとして、恋人たちのデートとして参加してもらえて、しかも楽しい遊び心満載で^^





かくれんぼしたり、鬼ごっこしたりして(笑)←実は大切なワークなんだよ^^





名付けて新規プロジェクトは

「遊びが仕事♪仕事を遊びに変えていく♪自己実現サークル」(仮)
〜『なんでか知らんけどこれやりたい』をカタチにする〜 (笑)



学生時代のサークル活動のノリで、活動時代を楽しんじゃう
ような感じだ^^




セミナーっていうかしこまった感じじゃなくて、学生時代に
汚い部室でみんなでイベントのこと話し合ったり、
アイディア出し合ったりしたあのイメージなんだ(笑)



そこに上下関係があるわけじゃなくて、みんなで一緒に発表会を作り上げていく。





それは一人一人の人生の発表会なんだ!





今まで自分の魅力に気づいてこなかった人や、才能にまだ気づいていない人をどんどん開花させていくようなコンテンツだ。




そしてふんだんに交流やイベントなどを取り入れて。







そんな自己成長と喜びの場。

そしてどんどん人と人とがつながって、その喜びを分かち合っていく地域の共同体

を僕は今後つくっていく。







もちろんインターネットはそこには必須アイテムとしてカリキュラムに入れて。








バランスとしては、

スピリチュアル 3割
経済とお金の知性 3割
ビジネス3割


そんな配分の内容だ。




僕が提供できるのは

○楽しく夢をかなえていくスタイル

○魂さんの声を聞き取る能力開発

○宇宙とつながってメッセージを受け取る方法

○インターネットを活用してビジネスモデルをつくる方法

○遊びながらほんとの自分に気付いていくワーク

○恐怖と不安を友達にして行動する心理学

○お金が自然と増えていくファイナンシャルIQ・EQ

○資本主義崩壊の防衛策

○すばらしき友人たちの紹介

○一流のブレーンとの交流

○行き詰まりを打破するコーチング

○育児と夫婦関係カウンセリング

○和尚勉強会、預言カフェ、守護霊さんラーメン、エンジェルリーディング、チャネリング整体 天空堂など、僕が体験してきた驚きの世界のご紹介(笑)

などなど









そんな感じのカリキュラムで、半年間くらいを少人数で開催しよ〜かな〜と・・・





一人一人の人生としっかり向き合って、手が届く範囲で濃密にコミュニケーション
をとれるように、最初は3人だけモニターさんとして月額1万円の格安でお受けしていこうかなと考え中。







最初はほぼ収益は無視だ(笑)



なんでか知らんけどやりたくなったから(笑)



魂さんがワクワクしててしょ〜がないみたいだから(笑)








それにしてもエンジェルはすごいっす^^;





でも、驚くのは予言カフェで言われることも、エンジェルリーディングで言われることも、和尚から言われることも、占星術で現れることも、手相でも、姓名判断でも四柱推命でも




そのすべてが言われることは同じだ。

「あなたは人を楽しく幸せへと導いていく役割がある」




高島易のおみくじでは毎年必ず「教師、宗教家がよろしい」と出る(笑)



そして最近メルマガの読者さんから「大谷教に入信します!」というご感想が増えている(笑)



仏教は学んできたけど、宗教じゃないって〜(/TДT)/


勝手に教団にしないでくれ〜(/TДT)/







今日も♪ついてる幸運クリック♪ 感謝^^ 

masamitsu315 at 12:12コメント(2)トラックバック(0)  mixiチェック

2011年02月04日

得体のしれない不安



ここ数日、なぜか急に得体のしれない不安にさいなまれてる^^;






こんなことはかなり久しぶり。


ここ数か月はず〜っとワクワクとポジティブ一色だったから(笑)






といっても、以前のようにどうにもならないような不安とか、恐怖に立ちすくんじゃうとかいう不安ではなくて、なんだかそわそわする感じだ。





今までの感覚とはちょっと違うような不安の感じ方だと思う。










個人的には不安を感じるのは別に悪いこともでないし、別に弱虫だというわけでもないと思っていて、不安というのはそこから何かを気づく必要があるから感じている心のシグナルなんだと思ってるんだよね。








で、何に不安を感じているんだろ〜って自分の恐怖の裏側にある気持ちをさぐっていくと・・








ど〜やら過去の成功体験にちょっと執着しているみたい><









変化しなきゃとか、変わらなきゃとか偉そうなことを言いつつも、僕自身もやっぱ安定していたいという気持ちがあったりする。






とくにアフィリエイトでの成功体験が大きかったもんだから、そこへの執着があるんだろ〜ね〜^^;









実は僕のビジョンとしては、今後はネットビジネスから、本格的に自己実現のサポートへとシフトしていきたいな〜というのがあるんだよね。






アフィリエイトは確かにすばらしいモデルだし、育児世代には言うことなしの最高のワークスタイルだと思う。








ただ、僕自身はやっぱ人に関わって、人の夢を見つけるお手伝いや、やりたいことをするサポートが喜びだな〜っていうことを強く思うようになってきてる。







ネットビジネスのサポートをしていると、どうしてもお金とか、稼ぐことにフォーカスした人が増えてしまうんだよね



確かにそれは重要だし、必要なことだとは思うんだけど、同じノウハウを提供しても成果があがる人と、あがらない人が出てきちゃう。








で、その違いは結局はマインドセットや、本気になれるビジョンを持っているかどうかにかかってくるんだよね。








だからテクニックやノウハウというのは、ものすごくうわべのことでしかないんだよね。










僕はもっと人間の本質的なことや、人生を幸せに生きていくことに対して貢献していきたい。






で、最近はとくに仏教的な思想がお気に入りなんだよね〜




そういうことを伝えていきたいな〜って考えてる。






そんな中で、不安を感じているのは、アフィリエイトをいったん手放すことに対してなんだよね。








アフィリエイトというのは、うまくいくとほんとに1か月間何もしなくても利益を生み出してくれるすごいモデルなんだよね



実際僕は、11月の末からほぼ何も手を付けていないんだけどつくったWebサイトが収益をあげてくれている。










でも!

極端な話そこに喜びはあまりない(涙)無機質な数字が並ぶだけだ




でも、とってもらくちんに収益があがる。










そんなアフィリエイトを手放して、本気でやるべきことへとシフトしていくことに対して不安を感じているんだよね。






新しいことを始めるときには、必ず今までのモデルを破壊する必要があるし、収益を軌道に乗せるまではいったん利益が目減りするから(涙)










そこに不安を感じていると思う。







サラリーマン時代でも転職の時に試験採用で、3か月間給料が前職より10万円減った時期があったけど、その時でもかなり不安を感じていたけど、新規事業の時はそんなのは比じゃないもんね。








だからこの不安の正体は心が「新しいことやっていきたいよ〜!!」と叫んでいるのに、僕がそこに蓋を閉めちゃっていることへの窮屈感なのかもしれない。







だからなんだかソワソワした感じの不安感なんだ。







やりたいんだけど、なんだか進めない見えない壁があるみたいな・・・






なんだろ〜




しばらくは不安君とちゃんと話し合いをする必要があるのかもしれない^^















今日も♪ついてる幸運クリック♪ 感謝^^ 

masamitsu315 at 18:17コメント(1)トラックバック(0)  mixiチェック

2011年01月02日

金剱宮(きんけんぐう) 日本で二つの金運神社


今日は石川県の白山のふもとにある金運のパワースポットとして有名な金剱宮(きんけんぐう)へ言って来た^^







帰省のたびにお参りしてきたんだけど、初詣として参拝するのは初めて。






いつもはあまり人もいないんだけど、さすがに今日は参拝者も多くてにぎやかだったよ。





今年最初のおみくじはなんと・・・家族3人ともが大吉!!














そして僕だけが小吉(涙)←なぜ〜ヽ(TдT)ノ




気を取り直して、本宮で正式参拝。


ご祈祷して、神主さんからのお話を聞く。


この先に神様がいるんだけど、撮影禁止











神主さんの話でも今年は 「忍耐」と「改革の年」になるということをおっしゃっていた。
いただいた暦をみると、九星気学に基づく運勢になっていたから、神主さんもそれをベースに解釈しているみたいだ。




僕が始めて金運神社に行ったのは3年ほど前だったと思うんだけど、その1年後くらいから明らかにツイてるようなことが増えてきた。

もちろん金運神社だけがその要素ではなくて、本格的に自己啓発に目覚めた時期もその時期だし、さまざまなメンターと出会いはじめたのもその頃だし、ネットビジネスをやり始めたのもその頃だから、複合的な要素では
あるんだけど。


でも何らかの後押しの力が働きかけているのは間違いないような気はしてる。




奥さんも始めて行こうって誘ったときは、眉唾ものでまったく信じていなかった^^;




僕がまたもや怪しい宗教にはまったと思っていたくらいだ(笑)




ところがそんな妻も今では偉大なる力の存在を認めて、自然とこういう参拝をするようになった。






既婚者でよくあるパターンは、旦那さんか、奥さんのどちらかがスピリチュアルにのめりこんでいって、片方がそういうスピリチュアルに抵抗があって、パートナーシップのバランスが崩れたりすることがある。




夫婦は必ず二人で豊かさを受け取る必要があるので、どちらかの成長がSTOPしたままだとなかなか豊さを受け取ることができない。





ぼくも当初は全然こういう話や、成長意欲がないことに対してすごくいらだったりしていた。





でもちょっとづつ理解し始めて、今では二人で普通にスピリチュアルな話を共有できるようになった。

むしろ僕は売り上げが減ったり、予期せぬ出来事が起こったときには奥さんからの一言がブレイクスルーになることもある^^¥




スピリチュアルは接し方と扱い方を間違えると、危うい方向へ向かっちゃうからバランスが大事だ。






依存と、自立。信仰と、感謝。似て非なるものだから。










そして夕方に実家に到着。

今日はお餅をつくるお手伝いを楽しんだ^^こういう実家でしかできない体験は子供達には新鮮でとっても楽しい遊びだ(笑)







じいちゃんもばあちゃんも^^








昔ながらの親族のお正月は子供達の教育にもとってもいい行事だ。



こうして親戚や家族のつながりを学んで、愛情をたくさんもらえる^^




娘はどんどんかわいくなるからみんなからチヤホヤされるし^^





明日は家族でスキーに行ってきます^^








今日も♪ついてる幸運クリック♪ 感謝^^

masamitsu315 at 21:49コメント(1)トラックバック(0)  mixiチェック

2010年11月29日

本田健さん&予言カフェ体験レポート



さすがに本田健さんのセミナーに行ってくると、レポート依頼が多いね^^;


ツイッターやfacebookなどでも「シェアしてください!」っていう意見が多くて、さすが本田健さん人気だ。



今回のセミナーのテーマ「作家、コンテンツビジネスで成功する法」




僕としては来年へむけての出版について学びたいな〜って思ってはいたんだけど、もっと知りたかったのは本田健さん的なマーケティングスタイルについてだったんだ。




作家として、コンテンツビジネスのモデルとしてやっぱ本田健さんはかなり異色な戦略を極めて緻密につくりあげてる。






200人以上の参加者がいたと思うけど、僕は2回も質問をした。
たぶん販売用のDVDにも登場すると思う^^;




僕が本田健さんにした質問は
「なぜブログやツイッター、facebookなどのメディアを使わないのか?そしてなぜポッドキャストだけはやっているのか?」



これに対して
「僕の場合は日常感を必要とするようなポジションやブランディングをしていないから。媒体特性によって使い分けているんだ」ってことだった。



そしてポッドキャストだけは使っている理由は
「音声というのは映像や、文章と違ってもっと個人に対して語りかけているような密着感が表現できるから」ということだった。




そこまで考えて媒体設計をしている著者はほとんどいないと思う。





それだけで本田健さんが他の作家やコンテンツビジネスをしている人たちよりも抜きんでているかということがよくわかる^^;






今回のセミナーの参加者の8割くらいの人は、これからコンテンツビジネスをやっていこうと思っている人たちだったので、ほかにもたくさん実務的なことを聞きたかったんだけど、みなさんの前ではあまり役にたつことではないと思ったので、休憩中に個別に本田健さんと話してきた。←(よくすんなりと普通に話せたな〜^^;自分でもびっくり)





休憩中に会場の後ろの方にコーヒーエリアがあるから、僕はそこでまったりとコーヒーを飲んでいたらたまたま本田健さんもそこに来た^^


僕「健さん。先ほどはもっと突っ込んで聞きたかったんですけど、他の人にあまり理解されないと思ってひかえたんですけど、もうちょい聞いていいですか?」



健さん「いいよ。でも立体話法で話すから、何でも大丈夫なんだけどね^^」




僕「実は今日は健さんスタイルのマーケティングについて学びたいと思ってきたんですよ。今、主流になっているダイレクトマーケティングは完全に狩猟型で、搾取して儲けるようなものばかりですよね。煽り立てて、必要以上に商品やサービスの魅力を高く見せるようなアプローチです。

とくに僕がやっているインターネットビジネスの業界ではあまりにもえげつないものばかりです。

そしてマーケティング会社もそういった狩猟型の手法ばかりを教えていますよね。


でも、結局刈り取ったらおしまいのモデルで、明らかにおかしいですよね。


その点、健さんのスタイルはキャッチコピーにしても、コピーライティングにしてもあえて静かな表現にしていますよね。『立体話法』にしてもそうですし。

僕もそういうスタイルが好きなんですが・・・」




健さん「そうだね。ほとんどの人はマーケティングを知らない。狩猟型マーケティングをしている人は自分が何をしているのかわかっていないんだ。

ダイレクトマーケティングというのは結局、すべての稲を刈り取ってしまう。

だから1年目はすごく収穫があるけど、後が続かないんだ。

僕がいつも意識しているのは『もうけ過ぎないこと』なんだ。


だからいつも10%くらいの表現にしているんだ」





僕「売り上げを短期にあげることが必ずしもいいことではないですもんね。それによって必ずリバウンドが起こるし。騙されたって感じる人も増えるし。

インターネット業界はとくにそうで。ほんとにおかしいです><


ただ、お客さんもだいぶ気づき始めていると思うんですよね。今までは神●昌●さん流のマーケティングが主流だったけど、神●さんも最近は随分と静かなマーケティングになりましたし・・・

やっぱ健さん流のマーケティングが必要になってきていると思うんです。

その為にはコピーライティングや見せ方よりも、それをはるかに上回る実力を身に着けることが先ですね」」





健さん「そうだね。たぶん多くの人はあと5年くらいしたら僕がやっていることに気付くことになるだろうね。」




こんな感じの話を10分くらいさせてもらった。





僕にとってはセミナーはもちろんだけど、やっぱこういう一流の人とは直接話さなきゃだめだ。

だめっていうか、伝わってくる重みや気づきがはんぱじゃなく大きい。



ミスターXにしたってそうだし。
一緒に香港でしばらくいただけで、どれほどその哲学や生き方が変わることか。




そしてその後の休憩中に、本田健さんの友人、スピードブランディングの鳥居さんにも話を聞いた。




鳥居さんと言えばこれらのベストセラー作家だ










こちらはロイスクルーガーの翻訳








鳥居さんといえば、ブランディングのスペシャリストだけど、やっぱ昔はお昼ご飯は牛丼しか食べれなかった時代があったそうな。セミナーオタクにもなっていた頃もあったそうな。みなさんそういう時期を体験してきているんだね〜。


鳥居さんにはちらっと名古屋でセミナーを主催して講師を依頼させてもらうお話もしたんだけど、ひょっとして実現するかも!?

もうちょい先になるとは思うけど、鳥居さんに会いたい人は多いよね〜





そしてもうお1人はこの方、マツダミヒロさん



魔法の質問シリーズで有名になった人だね。








他にも会場には20名近くの著者が参加してた。


ユダヤ人大富豪の教え3 も発売予定なのだとか、ゲラの段階の原稿をちらっと拝見したけど、おもしろそうだったよ。






とにかく今回のセミナーで学んだ最大の果実は、僕は本田健スタイルのマーケティングがピッタリだということだと思う。


これから随分と全体の修正が必要だ^^;






セミナーがちょっと伸びて19:00くらいに終了してから、飯田橋からタクシーで大急ぎで品川まで。


20:00〜アフィリエイトコーチングの会員様3名とグループコーチング。

日ごろはネット上のやりとりばかりだから、こうしてお客様と直接お会いできる機会というのはとっても大事。


僕にもたくさんの学びや気づきがあるからね。







動画マニュアルで全部しっかりと説明しているつもりでも、よく伝わっていなかったり誤解されて解釈されていたりすることもあるし、グループコーチングの場合は他のお客様の発言で、他の人に大きな気づきを与えたりするというメリットもあるし。




ただ、お二人は年上だし、経営者としてすばらしい実績もあるし、僕が偉そうに教えられる立場でもないんだけどね^^;







そして翌日は朝から新幹線ですぐに帰ろうと思って、品川駅に着いた瞬間・・・

「あっ!そういえば、高田馬場に預言カフェがあるな・・・行ってみるか!」とインスピレーションが降ってきた。

すぐにipadで調べてみると、日曜日は礼拝の日。なんのことかさっぱりわかんないけど、おもしろそうだな〜って思っていってみたら、早すぎてまだ空いてなかった。







公園でまったりして、モスバーガーで仕事してから礼拝が始まる14;00に改めて突入。

僕「初めて来たんですけど、今日はいいですか?」

受付の方「はい結構ですよ^^」



僕「予言も今日はみてもらえるんですか?」


受付の方「はい」



ということで、わけがわかんないまま2時間ばかりの礼拝に参加。


礼拝というよりも、ほぼクリスマスコンサート状態だ^^;8割くらいは女性で、ゴスペルな感じの方や、賛美歌を歌うような女性などなど



キリスト教の歌を楽しそうにみんなで歌う。


そこには宗教臭ささや、洗脳っぽさは一切ない感じ(笑)




クリスマスの歌をみんなで楽しく歌うような感じだ。

その後聖書についてちょっと学ぶ。



こちらもいたって楽しいノリだ(笑)
小難しい顔をした神父様が何かを威厳高く語るような感じじゃない。




中学校時代にいた女性の国語の先生がわかりやすく古文を教えてくれるような感じだ(笑)


先生であり、予言カフェのオーナーがこちらの吉田和代さん

めちゃ話しやすいし気さくな人だよ〜。
創業当時の話や、ブレイクしていった話などを聞いたけど、本人もまさかここまで広がるとは思っていなかったのだそうな。









そして僕がみてもらった予言は、レコーダーで録音。

話を聞きながら終始うなずくことばかり。



僕の場合は預言というよりも、アドバイスって感じだった。







一番心に響いたのは
「あなたはいつもなにかの手順を踏んで前進しようとしています。これができてから、次はこれをしよう。その次はこれ。というように、いくつもステップをつくっています。それでは準備にばかり時間がかかって遠回りになっています。

あなたはやりながら学び、そこから大きく展開していく人です。最初から目的に向かってまずは進んでみなさい。目指すところが今は見えていなくても、一歩踏み出すことであなたはそこに道があることを見つけていくのす」





いや〜本当にそうだ。
僕はこう見えて、結構慎重派だ。


大胆に行動しながら、意外に大事なところでは石橋をたたきながら進むタイプだ。


それでもたまにその石橋の真ん中にある落とし穴に落っこちるんだけど(涙)






ただ、最近はたしかにちょっと遠回りはしているような気がしていたんだよね。



他にもいろいろ気づきがあったんだけど、行ってきて一番決意したことは「人の自己実現のお手伝いしよう!」ってことだった。
最近はちょとビジネスライクになりすぎちゃっていた感じがする。





以前ははもっと理念をもって、使命感に燃えて仕事してきたはずだけど、最近はちょっと傲慢になってた><





ほんと気を抜くとすぐに傲慢になっちゃう。


これって自分が気づかないからほんとに危ない。唯一苦言を言ってくれるのは奥さんだけだからね。
奥さんが指摘するときってほんとズバッ!ってくるから何も言えなくなるし^^;






預言カフェはエンジェルリーディングや和尚とはまた少し違うスタイルだった。




いろいろあるけど、自分にマッチしたものを選ぶといいんじゃないかなって思った。








和代さんとも仲よくなったので、東京に行くときにはたまに行って来ようって思う。

次回行くときには、東京方面の方に連絡するので、予言カフェツアーをするのもいいかも!?




そして帰りは新幹線の中でこの「幸福弁当」^^ネ〜ミングからいい感じの波動がでてるよね〜(笑)









そして今週末は、ビジョナリーパートナーの和仁さんとの合宿。清里高原で合宿してビジョンと来年度の計画をたてます。




和仁さんと言えば10万部突破のこの本








自分のステージが上がってからさらに一流の人たちと付き合えるようになるのは確かにそういう部分もあると思う。



でも真実は逆だ。



背伸びしててもステージが上の人とお付き合いするからこそ、自分もそのステージにいくことができる。




自分の年収は今付き合っている周りにいる人10人の平均値と一致する。





現状が理想的なステージにいないとすれば、多少違和感があっても上のステージの人と付き合わないとそこから抜け出すことはできない。






半年前に書いていた「学びたい人リスト」

○和仁さん  実現



「夢は違った形で叶う」
星屋友通




今日も♪ツイてる幸運クリック♪ 感謝^^

masamitsu315 at 16:52コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2010年11月05日

過去世について基礎編


今日は夕方から会社員時代にお世話になった常務と食事



実は常務はとってもインスピレーション豊かな人で、僕も出会った時から何かあると感じていた^^





そしたら常務の話では僕たちは過去世からの仲なのだそうな^^;








実は最近出会う人というのは多くの場合は過去世からのお付き合いがある人だ。








こう言うと、ぶっちゃけ過ぎてかなり怪しいと思われてしまうかもしれないんだけど、知っている人からすると当たり前の話だ。


和尚からすればたぶん「そんなことはあったり前田のポテトチップやん」ってつっこまれちゃう(笑)







例えば、ある日本人女性で海外に行ったことも外国語も習ったことがない人に退行催眠で過去をさかのぼっていくと、急にチベットの言葉をしゃべり始めたり、アメリカ人が他の言葉で過去の歴史上の事件についてまるでその場に居合わせたかのように話し出したり。

自分は見たことも聞いたこともない他の国の住所と名前を話し出した少年の言ったことを調べると本当に歴史上ではその住所が存在していたり・・・


世界中にはそんな事例はいくらでもある。




仏教では輪廻転生という概念は魂の修行として当たり前のこととして考えられているし、僕も天空堂やエンジェルリーディングでも過去生を見てもらっている。





僕と奥さんは過去世でも夫婦だった。





でも僕は戦いで傷つき、妻と子供たちを残して死んじゃったのでその後妻は一人でとても苦労したという過去世がある。






だから僕があまりにも仕事に夢中になっているとものすごく怒る。



それは現代においての戦い=ビジネス だからだ。





奥さんからすると過去の怒りが魂レベルでは残ってる。だからものすごく家庭を大切にする人なんだと思う。
そして僕も過去の過ちを繰り返さないように、今世ではそのカルマを解消してきた。






そんな風に過去世で残してきた宿題が今世の課題として引き継がれる。





それをカルマと言ったりする。








そして過去世で敵だった人が今世で仲間になっていたり、過去世で親しかった人がまた自分を助ける人として現れたりする。





出会ったとたんなんだか気が合うという人というのは、そのように過去世で出会っていることが多いみたいだ。





一般的には過去世で男性だった人は今世は女性になっていることが多いみたい。







夫婦の場合は逆になっていたり、親子の場合も逆になっていたりすることが多いみたい。







日本一の投資家の竹田和平さんもこう言っていた
「いや〜ワシが北海道に何気なく行ったら、そこにソウルメイトがおってね〜。そうするとやっぱり物事はうまいこといくもんなんですわ」






過去世でお世話になった関係の人というのをソウルメイトっていうんだ。
魂の友達ってことだね。







こういう話は普通はあまりにも突飛だし、カルト的なのであまり大きな声ではできない^^;






でも、常務と僕との間では極めて普通の話だし、和尚からするとこれは入門者用講座だ(笑)









続く









今日も♪ついてるランキング♪ 感謝^^

masamitsu315 at 23:23コメント(2)トラックバック(0)  mixiチェック

2010年01月13日

熱田神宮とスピリチュアルな力

今日も♪ついてるランキング♪ 感謝^^  



月曜日に家族で熱田神宮に行ってきました^^


熱田神宮










大きな鳥居をいくつもくぐって本宮。
神社へのお参りマメ知識として、鳥居をくぐるときには軽く一礼するといいんだよ。



鳥居というのは結界の役割があって、悪霊や邪心などをそこから先に入らないようにしてる。



この結界の力がまれに、自分を守ってくれている守護霊さんとかご先祖様まで一緒に入るのを阻止しちゃうことがあるみたい。


だから一礼して一緒に入ることができるように許可をもらうという意味があるみたいだね。





まだまだたくさんの人が来てた。みなさん熱心にお参りしてた。
熱田神宮 本殿












ちょうど何かの儀式をやってたよ。

P1050846



















本宮の後は、初えびすさんにお参り。


えびす様は商売繁盛の神様。


えびす様の前で超キュートにりんご飴をなめる娘トロトロ〜
P1050853











神様や信仰を信じないという人でも、正月はお参りに行くように。日本人の心の奥底にはやっぱみんな大いなるものへの畏敬の念はあるのだろうと思う。








ある神主さんに聞いたことがあるんだけど
日頃の感謝の気持ちを持たずに、グチや不平不満ばっかり言っていて、都合のいいときだけ願い事をしていても神様というのはあまり話を聞いてくれないみたい。



日頃から感謝の気持ちで月に1回くらいはお参りしにいって、たまに自分の夢や目標を伝えるというスタンスの方がいいみたい。




なんでもかんでも「神様〜なんとかしてください〜」というような完全に依存しちゃっている人のいうことは聞いてくれない。



まずは自分の意思と自分の力でチャレンジすることが先。



そして一心不乱に努力していると不思議な偶然という形で応援してくれる力が働きかける。




でも以前の僕もそうだったんだけど。多くの人は順番が逆になっちゃう





先に神様にお願いしちゃうし、依存しちゃう。






こういう時は逆に危険。いわゆるスピリチュアルオタクに近い状態。


この依存状態のときはエセ占い師から「あなたには水子がついている。この水晶を身につけないと悪いことが起こる」って言われると10万円の水晶を平気で買ってしまう。



これが悪徳宗教の典型。




だからハマりやすい人はとても依存的な状態の時だね。




僕も気をつけてるだけど、意識しているのはバランス。




現実的な行動力40%
成功法則30%
スピリチュアル30%




僕はこれくらいのバランスを意識してる。






スピリチュアルが60%を超えると危険水域。


「イメージしていれば夢はかなう」という成功法則だけが60%を超えても危険水域。これではただの夢想家。






かといって近年の努力・根性主義で行動だけで70%を超えると、逆にものすごく苦しいししんどいことになっちゃう。






僕は一時期、それぞれを80%を超えるような割合で集中してたけどやっぱうまくいかなかったな〜(笑)



今日も♪ついてるランキング♪ 感謝^^  

masamitsu315 at 05:37コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2009年08月03日

21世紀の価値観時代が今月からはじまる

今日も♪ついてるランキング♪ 感謝^^




誕生数秘術では今月2009年の8月からついに21世紀の価値観時代へと移り変わっていくスタートになる。



20世紀型の価値観はついに終焉したんだけど、まだ過渡期だからしばらくは名残がのこるし、全てが一気に変わるわけじゃないみたいだね。





でも振り返るとすでに多くのことが変化してる。





20世紀の象徴がことごとく崩壊して、新しい象徴がどんどん芽生えてきている






20世紀型の象徴というと・・・
○トヨタ自動車・GM
○マイケルジャクソン
○自民党政権
○終身雇用・年功序列
○お金とエゴの時代

などなど




新しい時代の象徴はこれからだと思うけど、

○電気自動車
○太陽電池
○農業(家庭菜園・緑地)
○心と分かち合いの時代

なんかはすでに明らかになってきてると思う。






その中でも、先日の日経MJでおもしろい記事があった。



最近「シンプル族」が増えているのだとか^^




あまりモノを持たず、シンプルに生きることを好む人たちなんだって。




服はユニクロ、アクセサリーは腕時計くらい、車はレンタカーで必要なときだけ、マイホームにはあまりこだわらない。




そんな人たちが若者に増えてきてる。




20世紀の価値観は「所有とモノ」に豊かさを求めた時代





ところが、21世紀にかっこいいとされる生き方は「シンプルに無駄なモノは所有しない」生き方。



まったく逆になるんだよね^^;




地球環境や経済状況的にもそれが自然な共生のあり方として根付いていくのかもしれないね。





一時期はブランド品がブームになったけど、今ヴィトンのバックとかエルメスとかを自慢して出歩いている人って確かに少なくなった気がする^^;



むしろ無理してブランド品で着飾ってる人って「ダサい」って思われるよね^^;







どんどん逆になっていくみたいなんだよね。






時代の変わり目には、それまでTOPを走っていた人がいきなりビリになっちゃう。




逆にビリを走っていた人がTOPになってく。



まるでゴールに向かってみんなで走っていたマラソンがいきなり「お〜いゴールはこっちだぞ〜」って言われるみたいだよね(笑)



戦前は、軍人がもっとも賞賛される人だったのに、戦後は罪人とされたように。





まだ始まったばかりの新しい時代だから流れをみていく必要があると思うけど、大きな視点で見ると「まっとうな時代」になることは間違いなさそうだよね。





ただ、この過渡期に多くの人が一番苦しいのはビジョンが見えないことなんだよね。






それは20世紀の価値観であった右肩上がりの前提がなくなったからなんだよね。







それでどうしていいのかわからなくなっている人がものすごく増えているんだと思う。





その代わりとなる価値観をこれから世界全体でつくりあげていくような動きになるんだと思う。





我欲よりも、分かち合い。




自分のことばっかりよりも、他人のため





そんな社会になっていったときにはすばらしい時代がやってくるんじゃないかな



今日も♪ついてるランキング♪ 感謝^^










masamitsu315 at 07:34コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2009年07月01日

エンジェルリーディングパート

今日も♪ついてるランキング♪ 感謝^^ 



昨日のエンジェルリーディングでの自分の将来がちゃんと受け取れるようになってきた^^



僕は、リーディングなのか、コーチングなどかNLPなのか、催眠療法なのか、分野や手法は何かはわかんないけど、やっぱり人を助けていくように方向に向かうらしい。




過去世も出てきて、イギリスの騎士のリーダーだったらしい。




そのときから多くの人をサポートして、信頼できる仲間たちと一緒にいることに喜びを感じていたらしい。







ど〜も精神的な分野での人のサポートをしていくらしい^^






それまではインターネットビジネスでどんどん飛躍していきつつ、もっと精神世界や魂を磨いていくことが必要なタイミングみたい。






自分では、毎日を楽しんで幸せを感じながら、ビジョンへ向かって進んでいるつもりだったけど、あまりにもビジネスでの成功に執着しているからそれが逆にブロックになってたらしい。



自分のことは意外とわかんないもんだな〜



masamitsu315 at 23:15コメント(1)トラックバック(0)  mixiチェック

エンジェルリーディングで・・僕は将来

今日も♪ついてるランキング♪ 感謝^^  


昨日エンジェルリーディングを受けたんだけど・・・






天空堂のときとほぼ同じでめちゃ驚いた・・・







僕はかなりインスピレーションが強いらしい^^;








そして役割があるらしい・・・・






思っている以上の・・・






ただ、今はちょっと目標に執着しすぎらしい(涙)








リーディングと一緒にヒーリングもしてもらったんだけど、体がゾクゾクってして、その後フワ〜って意識がもうろうとして、いつの間にか寝ちゃってた。







ハイアーセルフと時空を超えてつながる感覚







まだまだ知らない世界がある^^:










しばらくは楽しんだほうがいいらしい^^:




今日も♪ついてるランキング♪ 感謝^^  




masamitsu315 at 06:47コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
メールマガジン
ブログでは決して言えない・・・
【ぶっちゃけメールマガジン】

凡人が人生を変えていくまでに体験する7つのSTEP
お名前
E-Mail ※
ブログミッション
Profile

大谷正光

蠎己実現 代表取締役
「凡人でも必ず成幸できる!」
そんなことを僕の人生を通じてたくさんの人に伝えていこうと日々成長し、失敗し、また前進していく不器用な男の”かっこわるい成幸日記”


小説や映画、成功本では決して語られることのない成幸のリアルスーリーをお届けします

アーカイブ