成功法則

2011年09月19日

2人の大富豪の教え

※今日は最後に僕がお世話になってきた2人の大富豪のお知らせがあります^^

連絡し忘れてた(汗)今発売中のこの雑誌に僕が登場してます^^
送信者 9月19日



あと、今日発売の東海ウォーカーにも大谷っち登場しています^^
送信者 家庭



さて、すっかり更新していなかったのでまとめてレポするね^^;



木曜日は「不思議な力を持つ和尚 鳳成」さんの基礎講話

送信者 9月19日





今回も噂が噂を呼んで超満員☆
みなさん最初は真理の話に引き込まれるように真剣
送信者 9月19日






どんな書籍にも書かれていない天地宇宙の真理なものだからメモしまくりになるよね〜^^
僕も初めての時は全部メモしたもん(笑)
送信者 9月19日






目からウロコウロコ・・・・
送信者 9月19日







開始30分でこんなにいっぱいになっている人も〜
送信者 2011年9月19日






鳳成さんのお話しには
すでに十分に成功されている経営者も何度も通ってくる^^それが天地宇宙の原理原則だからなんだ^^

送信者 2011年9月19日





こちらの石神さんも、エコ関係の会社を経営して15年。
上場企業のクライアントをたくさん持っている超優良企業。そんな社長でも鳳成さんのお話は熱心に耳を傾ける^^
成幸している人の場合は、鳳成さんのお話を聞くと「ずっとなんとな〜く思っていたことがやっぱり合っているってことがわかりました!」って言うんだ。


送信者 2011年9月19日







そして鳳成さんのおもしろトークもふんだんに^^
送信者 2011年9月19日






最近はご夫婦でおみえになる方も増えてきた^^

某大手自動車関連会社を経営さえていらっしゃるお二人もご夫婦で^^
送信者 2011年9月19日






そして今回の懇親会は大サービスで鳳成さんが波動を・・・・!?
送信者 2011年9月19日





金粉出てるかな?
送信者 2011年9月19日





直子ちゃんによる金粉チェック^^
僕も初めて金粉が出た時は本当に驚いたけど、今や全然驚かなくなってしまった(笑)だってみんな出るんだもん☆
人間の慣れってある意味すごいね(笑)
送信者 2011年9月19日





最近は懇親会でも「あ〜金粉出てるね〜」って普通にしゃべるようになってるから
送信者 2011年9月19日





こうして真理の話や金粉、魂さんのお話などをしていると言うと少々オカルトだと誤解されたり、宗教的なものだと感じる人も必ず出てくる^^;

その気持ちは僕もよ〜くわかるんだ。
なぜなら僕がそんなものは一切信じない唯物論者だったし、神様とか仏様とかそういう目には見えないもののことは一切バカにしていたからね(汗)


だから不幸だったし、どん底人生だったわけだ(笑)そんな奴は御加護されないからね(汗)




別に高額な壺を売りつけられたり、なんとか教に勧誘されるわけじゃない(笑)

ただ、天地宇宙の法則を学んで人生を幸せに生きていく為の智慧を教えてくれるだけなんだよね^^




カルトや怪しい宗教だと思う人は来ない方がいいだろうね。

人生が変わらない人の特徴は「自分で確かめもせずにただ批判をする人」だから。



でも成幸していく人の特徴は「まずは自分で確かめて体験してみる」人だから^^



必ず人生は「原因と結果の法則」になっている


今よりも幸せで豊かで自由な人生を望む人には必須の天地宇宙の原理原則だと思う^^¥

このムービーの中で鳳成さんがお話されているほんのちょこっとだけの内容でもすごいヒントなんだよ〜!






次回の鳳成さん基礎講話は10月14日(金)facebookからのお申し込みはこちら←クリック

それ以外の方はこちらから←クリック




そして土曜日は僕の「加速自己実現1DAYセミナー」
送信者 2011年9月19日






3連休の中こうして貴重な時間とお金を支払って参加していただいて気持ちに応える為に僕が提供できることを全力でお伝えしていく
送信者 2011年9月19日





もちろん僕のセミナーは実践・体験型で楽しく♪
送信者 2011年9月19日





そしてめちゃんこ頭使って
送信者 2011年9月19日




フィナーレはあることで涙しながらのハイタッチ
送信者 2011年9月19日





鳳成さんの講話では天地宇宙の真理を学ぶんだけど、僕のセミナーでは鳳成さんから学んだことをさらに具体的に5年間の実践プランにまとめていく。



ステップバイステップで実際に5年後、3年後、1年後、半年後、1か月後、1週間後、そして当日までのアクションプランにまで落とし込む。



僕が1000万円近くの勉強投資と5年間の試行錯誤の中で、自己実現までに通るプロセスはどんな人も同じだということに気付いたんだよね。



その逆に、300名以上のコーチング経験の中でいつまでたっても理想的なライフスタイルを実現できない人もパターンも随分とわかってきた。



それは行き着くところ「本当にやりたいこと」が見つかっているかどうかということに集約されるんだ。





ほとんどの人は
○お金が欲しい
○時間が欲しい
○自由になりたい

そんな程度の目標なんだけど、これじゃ〜絶対に実現されないんだ。




もっともっとはるかに具体的な目標になっていかないといけない。


例えば僕の場合は
「2015年までに著作は3作で累計30万部を超えるベストセラーとなり、コンサルタント・コーチとして全国でイベント・講演会・セミナーを開催し多くの人に笑顔と喜びを届けている。別会社で通販会社、飲食関連会社も保有するオーナーとなり、週休3日で年収1億円。

季節に一度は家族で1週間の海外滞在。でも日頃は超質素で普通の生活をほっこりと家族で楽しんでいる毎日」




こんな感じに目標というのは具体的にしないと実現されないんだ。



当たり前なんだけど、目標はあいまいでは行動もあいまいになっちゃう。






お金が欲しいと言っても、一体いくら欲しいのかが決まらないとその後のアクションが決まらないでしょ。



年収1000万ならサラリーマンでも30年後くらいには実現するかもしれない。



でも年収3000万以上を目指すなら、サラリーマンじゃ普通は無理だよね。だとすればアクションプランは変わってくる。



週休3日でそれを実現しようとすればかなりシステマテックなモデルを最初から構築していくことになるしね。
尚且つ1週間くらい自分が海外に滞在しても仕事に支障がないように考えることになるし。



そんなふうに目標によってすべての行動が変わってくる。





ところがほとんどの人は目標があいまいな上に、抱いている目標自体に自分自身がコミットしていないことがほとんどなんだ。

僕もそうだったからその気持ちもよくわかるんだ。




会社員時代に「最年少管理職になる!」って自分で目標を持ったんだけど、それは本気で自分が同意しているわけじゃないんだよね。半分は「なりたくないな〜大変だろうし・・」って嫌がっている自分もいた><



その状態で目標を目指すとなかなか実現されない。当たり前だけど、自分で自分の目標にブレーキをかけちゃうからね。
しかも実現できてもあまり充足感がない><:



そして精神が病んでいくんだ・・・



だから本当に理想的な自分のライフスタイルをイメージしなきゃいけないんだ。



ここでもまた多くの人が最初から「そんな理想的な生活できこっない・・・」って決めつけちゃってるんだ。


とくに30代も中ごろを過ぎると自分の人生の将来がほぼ見えてきちゃうんだよね。
そうするとどんどん夢を失っていく・・・




でも本当は何歳からでも変われる。



本当のビジョンを見つければ5年で人生って変わるんだ。



ただ、その本当のビジョンを見つける為にはいろんなコツがあるんだよね。
それを1日かけていろんなワークを体験しながら見出してもらったんだ。



今回参加できなかった人の為に自宅でライフワークを見出す為の教材を用意しているよ。
最高の自分の見つけ方 DVD 特別価格」←クリック




終了後にとっても嬉しいご感想をたくさんいただいて感激(涙)



セミナーの最後にゲストの方から「大谷さんが成幸した一番の原因って何ですか?」ってご質問をいただいて、一瞬考えたんだけど、その時に出てきたのは

やっぱりインターネットマーケティングをマスターしたからだと思います」ってことだった。



ほんとにインターネットとマーケティングを学ぶことなしに、今の僕はありえなかった。



そう振り返ると、今若くして成功している起業家たちってほとんどの人がインターネットとマーケティングを学んでいるんだよね。

それは時代が与えた武器だからなんだと思う。



明治維新の時に徳川幕府を打ち負かした薩摩・長州藩の下級武士たちは近代兵器を巧みに駆使したからだと思う。

平成維新では下級負け組の凡人がパソコン一台とインターネットという最強の武器を手にして巧みに操り、大企業を打ち負かしていく時代なんだ。



そしてそれはマスメディアからソーシャルメディアへの権力の移行と共に。



名も無き無名の人間が大企業を打ち負かすfacebookの威力!
大谷っちの新教材「行列のできるfacebookページのつくり方 ブログ限定先行モニター 開始」←クリック





【大富豪の智慧1】

久しぶりにわくわくありがとう会やります^^
ご存知 日本を代表する大富豪で日本一の投資家として有名な竹田和平さん☆


1000名のゲストを前に講演し、経済紙・政府関係者へのご意見番や、本田健・神田昌典さんをはじめとしたベストセラー作家たちのメンターでもある和平さん^^

その和平さんから直伝してもらった大谷っちのスピリチュアルメソッドをみんなで実践するのがわくわくありがとう会^^

もちろん和平さんも同席されますので、日本を代表する大富豪のお話を直接聞ける数少ない機会ですよ^^



大谷っちと和平さんのわくわくありがとう会 9月24日(土)14:00〜 お申し込みはこちら←クリック




【大富豪の智慧2】

ジェームススキナーが愛知県で初めて講演会開催です〜☆
今回のテーマは「真の成功者だけが知っている愛と豊さの秘訣」


僕も今回も声をかけていただいて運営に携わってます


2007年にジェームスの「成功の9ステップ」に参加した当時・・・・
ノートが書いたことがほとんど実現していることに驚く^^;

どれも当時はとても手が届かないような夢物語の目標だったのに・・・(驚)


ジェームスの講演会 10月30日(日)13:00〜 お申し込みはこちらから←クリック










今日も♪ついてる幸運クリック♪ 感謝^^

masamitsu315 at 23:02コメント(1)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年04月20日

4月29 竹田和平さん&大谷っち




来週末はいよいよ

日本一の投資家 竹田和平さんと僕大谷っちのコラボ講演会←お申し込みはこちら


残席少なくなってきたので、お申し込みはお早めに〜^^

※車がない人は江南駅からバスを手配しています^^

masamitsu315 at 11:43コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年04月13日

人を幸せにする会社になる!



今日は押田先生の税務顧問の日。



いつも10:00からの打ち合わせなんだけど、ついつい1時間以上もおしゃべりをしてからのスタートになる(笑)



経済情勢、マーケットの変化、社会の変化、などなど



お茶しながら幅広い話題の意見交換をしてる。



そう思うとなんだか女子会のビジネスマンバージョンみたいだ(笑)






そしてまったく税務の作業が進まないうちにお昼に^^;





僕はグルメにはまったく関心が薄くて、食べ物は何でもいい人なので、いつもお昼ご飯は、白ごはんに昆布だけとか、カップラーメンだけとかいう生活。




だけど押田先生が来る日だけは、ちょいおしゃれなランチにお誘いをする(笑)





押田先生が喜びそ〜なお店をタウン誌で調べておくのだ^^¥





それで今日は半田のバリ料理のお店へ^^





JR半田駅前にあるんだけど、ここがなかなかおいしい〜!
あのバリのピリカラで香ばしい感じの料理がいける!





お店を出てから二人ともほんのりスパイシーな香りを漂わせながら、帰ってきてから午後の仕事。





とは言っても、僕は税務は完全に押田先生にお任せだ^^





はっきり言って税務はものすごく好きにはなれない^^;


個人事業のときにやっていたけど、とにかく心が苦しかった><





そして押田先生に顧問になってもらったときにすごく気づいたこと



それは「その分野のスペシャリストにお任せするのが一番」ということ^^








当たり前のことなんだけど、なんでもかんでも自分でやろうとしてもそりゃ〜無理なんだよね。







僕は会計もまるっきり苦手。
というよりもやりたくない。




事務もめちゃんこ嫌い。
っていうかできない。




そこでその分野は最近は秘書の直子ちゃんに完全にお任せだ。




とは言っても僕は組織を持ったり、束縛されたりするのがめちゃ嫌いだから従業員は雇用しない。




直子ちゃんはパートナー秘書というスタイルで手伝ってもらってる。






個人的には今までのように必ず雇用するというスタイルでなくてもいいと思うんだよね。


それはお互いにとってよくないと思う。





自由で好きなときにやりたいことをやりたい人同士がマッチングしてプロジェクトを立ち上げていくような時代になると思うんだよね。





経営的にも雇用すると固定費になるけど、パートナースタイルであれば変動費になる。





税務は押田先生、事務や会計は直子ちゃん、セミナー運営はサポートキャストの方々が増えてきたし(感謝)




そんな風に自分を支えてくださる人がどんどん現れてきた。



すると僕は自分のお役目に集中することができる。





まさにチームであり、happy-happyのモデルの原型が出来上がりつつある。








しかも自然といつの間にか、必要なタイミングで必要な人が周りにどんどん現れてくれる・・




魂さんの声を聞いて動くと、まさに引き寄せの法則がしっかりと働きかけるかのような印象だ。








一人ひとりには必ず天性の才能と与えられたお役目がある。




そのお役目から外れたことをしているときは人は苦しいし、楽しくない。


でもお役目通りのことをしていればどんどんクリエイティビティーが活性化されてくるし、楽しいし、全然疲れない。






そのお役目をそれぞれに活かした組織がとても活発で楽しいチームを生み出していくのだと思う。






そのチームのカラーは必ず自分の生き方が投影されることになるんだ。





自分が分かち合えば周りにはそういう人が集まる


自分が奪えば周りにはそういう人が集まる









僕の周りに以前いた人は「できるだけ安い金額で人を使おう」としていた。



でも本来のお金の使い方はその逆だ
「サポートしてくれる人にできるだけたくさんの金額を与えること」だ。






考え方としては
「仕事をさせてやっているんだからな!」というスタンスなのか


「手伝ってくれてありがとう♪」というスタンスなのか






その違いが金額に現れるんだ。






もちろん収益が少ないときは、多くは払うことができない。



でもそれでも「今回は少なくてごめんね」っていう気持ちがあるかどうかが大事だと思うんだ。







僕は手伝ってくださる方にはたくさんの報酬を払いたい。


直子ちゃんにも豊かになってほしいって思う。


押田先生にもたくさんの顧問料を払いたい。


サポートキャストの方々にもおいしいディナーにご招待したい。


そのためにしっかりビジネスをして多くの顧客を喜ばせて、報酬をいただきたい。





両親にも豪華な旅行をさせてあげたい。

妻にはかわいいお洋服をたくさん買って上げたい。

子どもたちはたくさんの体験をさせてあげたい。




親戚にも旅行とかで恩返ししてあげたい。


地域の人にはより楽しい地域生活を提供したい。


そして愛知県をより分かち合いの県にしたい。


そして日本を元気にしたい。



そして日本を見習って世界が変わる。



世界が変われば宇宙にもほんの少し影響を与えるかもしれない。







そんな風に、まずは一番自分の身近な人から幸せにしていかないといけない。





思いのまま話していたら途中から随分と話が脱線したけど^^;





とにかく儲けることは全然悪じゃないし、豊かになればなるほど多くの人を幸せにできる。





そのためにまずは「先に与えること」なんだ。


そして自分をサポートしてくださる方々に感謝の気持ちをもって伝えること。



それはもちろん社交辞令なんかじゃなくて、真心を込めて。





支えてくださる方々にたくさん報酬を支払ってあげることができる会社にしたい!


それが人を幸せにする会社だと思うんだ。



20世紀は人件費をとことん削減してこき使うというのが多くの会社のスタイルだったと思う。


でも21世紀はお互いが感謝の気持ちをもって平等な立場で報酬と労働を交換するような企業スタイルにしていく方が幸せだと思うんだよね。





しかも束縛しないスタイルで。




雇用関係というスタイルじゃないけど、僕を影でしっかり支えてくれる直子ちゃんには幸せになってほしいな〜って最近強く思う。




偉大な経営者たちが「社員は子どもみたいなものだ。」ってよく言うけど、その気持ちがちょとわかってきた(笑)








今日も♪ついてる幸運クリック♪ 感謝^^

masamitsu315 at 15:33コメント(2)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年04月04日

竹田和平さんのわくわくありがとう会



土曜日は子供たちの体操教室の発表会に行ってきた^^





子供たちが鉄棒や跳び箱など日ごろの練習の成果を見せて
くれてとってもかわいい^^

ママと娘が参加した親子競技。ビリだったけど^^;








そして日曜日はいつものように日本一の投資家 竹田和平さんと終日
一緒に「わくわくありがとう会」♪





このわくわくありがとう会というのは
瞑想法と呼吸法をベースにしながら、精神状態を高めて
インスピレーションを受け取りやすくするという
トレーニングでもあるのだ。






和平さんのリラクゼーション施設でこういう格好でやってるよ^^









僕はかれこれ3年くらい前から「ありがとうございます」と
言い続けて、今では完全に口癖になってしまっているんだけど(笑)






わくわくありがとう会で精神性を高めていくと、本当に奇跡の
ようなことが多発するのだ(驚)








実は和平さんが日本一の投資家になったのは、まさにこの
「ありがとう」の効果^^





ずっと一緒にいると和平さんといえど、普通のおじいさんだと
いうことがわかる(笑)


当たり前だけど
同じ人間なんだ(笑)



ミスターXにしたって同じ人間だし、世界No1マーケターのジェイエイブラハムも普通の人間だった。


今までのところすごい人で宇宙人だったという人とは出会っていない(笑)






ただ、目には見えない世界のことをものすごくよくご存知
ですし、それらの力を借りているという点では随分と考え方は違うと思う。

和平さんはこれらのことを「天意」と呼ぶんだ。



(和平さんから継承している智慧についてはセミナー
などで今後たくさん分かち合っていくつもり♪楽しみにしててね^^スピリチュアルだよ〜)







結局人が一番早く、しかも幸せに豊かになるにはこの「天意」
を受け取り、自分の役割に従った仕事やビジネスを
始めた時なんだ^^





そしてその天意のセンサーが感情にあるわけなんだね。




だからわくわくすることというのは必ずうまくいくように
なってるんだ^^¥

だって天意がそこに宿るんだもん





この天意の力は本当にはんぱじゃないような
奇跡的な力で後押ししてくれる^^;







もちろん仕事やビジネスが少々うまくいった程度のことで
威張りちらしているとダークサイドに
落ちるわけで、それらの収益はさらに多くの人に貢献
する為に再投資していく必要があるわけだよね。





和平さんは「お金というのはお金の上手な
使い方を知っている人間のところに集まるんだ」
と言う。




つまり、お金というのは私利私欲やエゴの為に
稼ごうとするとなかなか集まらないものなんだ。




ヒルズ族は短期的には儲かるんだけど、消えていくのも
早いのはその本質に気付いていないからなんだ。






本質は何か人と社会の為になし得たいと思う純粋な動機が
あって、その為に資金が必要だと考えている
人のところに流れるようになっているんだ。




テクニックは2割程度。
はるかに重要なのはビジョンでありミッション。





僕の場合は、ビジネスマンの為の松下村塾
をつくって、新しい時代へと日本を導いていく
リーダーを養成したいというビジョンがある。


才能を引き出して、その人の本当の姿に気付いてもらうこと


そして家庭と仕事を幸せに両立できる社会。

大人がわくわくして、子供たちがニコニコしている社会



その為に今活動してるんだ。







そういうビジョンを描きながら、日々感謝の為に
「ありがとうございます」を呪文のように唱え続ける
と自分をはるかに超えた力で様々なhappyが
与えられるようになる。





「ありがとうございます」にはそれくらいの
力がある^^;
すごすぎ。







西洋的にはこれらのことを「ミッション」と
呼んでいるんだけど、言っていることは同じ。




自分が本当にやりたいことにフォーカスして
人生の使命の為に毎日を送るとどんな人でも
ちゃんと成幸するように人間はできてる。







そしてその使命を見出して自分の人生を
自分でクリエイトしていく力


それが「セルフリーダーシップ」す。




絶対に学んで欲しい人生の智慧
7つの習慣DVDの割引価格は本日24:00まで

いつか勉強するつもりなら2度とないこの価格でGETすることをおすすめします!

(7つの習慣はヤフオクでも高価売買されていますから、購入後
に売却すれば実質価格はとてもお値打ちですよ)
  ↓    ↓
7つの習慣DVD





PS
アフィリエイトセミナーは最後の募集です。
70名を超えるお申込みをいただき、残席わずかです 
  ↓
超入門アフィリエイト講座

15日のfacebookセミナーは145名満席となりました。




28日のわくわくありがとう会は追加募集を開始
しました。(結構スピリチュアルです^^¥)
  ↓
わくわくありがとう会




まもなく5月交流会の募集を開始いたします。
5月は250名規模の予定で、ライブハウスを貸し切る予定です^^

楽しいですよ〜♪





今日も♪ついてる幸運クリック♪ 感謝^^

masamitsu315 at 13:21コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年03月10日

急拡大は良くないことだ!



明日は僕がやってる
名古屋facebook交流会の 3月飲み会



ついに6000名を突破して全国最大の地域コミュニティーページになってる(驚)


勢いはまったく衰えず、まだまだ増えてる^^;



3月は147名  4月は220名が2月末の時点で満席になっちゃったということで、
早くも5月には500名交流会をやらないかという要望が(汗




でもさすがに短期間に大きくし過ぎるのも良くないと警戒中^^;


経験上
ビジネスも同じで、あまりにも短期間に拡大しすぎるとあまりいいことはないんだ^^;




というのは自然界と同じで、促成栽培した野菜というのは栄養価が薄いし、すぐくさちゃう。



ちゃんとてまひまかけてじっくり育てた方がとってもおいしくて栄養価が高い。



全ては自然界と同じ






ところが現代は多くの場合は「早けりゃ〜早いほどいい!」とか「いかに短期間に稼いだか」とか
「どれだけ早く会社を大きくしたか」ということばかりが注目されるようになっちゃってる





僕自身も一時期そういう罠にはまったことがあるから偉そうなことは言えないんだけど、そういうステージも超えてきてよくわかったんだ






急拡大したいという思い自体がかなりのエゴなんだよね。




簡単に言うと「かっこつけたい」という気持ちだ




もちろん僕もかっこつけたい



でも、その結果廃れるのも早いということがよ〜くわかったのだ^^;




そんな今までの苦い体験も踏まえて、これ以上の急拡大はしないようにあえてペースを押さえてる。





本田健さんもこれをとても大事にしているんだよね。


本田健さんはできるだけ短期で儲け過ぎないようにしてるって言ってた(笑)





そうなんだ。健さんの場合はライフタイムバリューは一生というスパンで考えてるからなんだ。




わかりやすく例えると
普通の起業家は1年でド短期間に1億儲けようと考える


でも本田健さんの場合は10年間で10億と考える




ド短期の瞬間最大風速よりも、ゆるやかな風が気持ちよ〜くずっと吹いてる感じだよね




マネジメント的にもその方がはるかに負担が少なくて楽しいんだよね^^



これがもし1年間だけのまぐれ当たりのビジネスだとしたら大体その後は消えてなくなる





それがここ最近見かけなくなった多くのネット起業家たちだ。





スマッシュヒットは誰にでも出せる。


でも売れ続ける人はあまりいない。


芸能界でもスポーツ界でもアーティストでも






僕もネットビジネスではそういうスマッシュヒットをちょこっと打てた


でも調子に乗ってダークサイドに落ちかけたこともある(笑)




そしてそこから学んだ

急拡大は良くない!

自然の摂理と同じ





マスコミに取り上げられたお店が数週間だけ大繁盛してその後は閑古鳥というのはよくある話




傲慢になったとたん人は離れてしまうんだ。






交流会を何か月も前から楽しみにしていてくれた人たちが何十人も参加してくれることに感謝して、精いっぱい楽しんで友達をたくさんつくってもらうこと!


成幸の秘訣は
「ただ今目の前のことに一生懸命取り組むこと」


これを365日×5年間続けるだけで誰でも人生を変えることができると思う





拡大の早さよりも、どれだけ質の高い喜びを提供することができるかどうか



もちろんエゴはあるけど、それよりも感謝だ

量よりも質の時代だ^^




とは言うもののメディアからの取材とかは来ちゃうからかっこはつけたい(笑)



もうダークサイドには落ちたくないからエゴをなんとか意識で押さえようと頑張るわたし^^;

「だって人間だもの」大谷みつを(笑)





今日も♪ついてる幸運クリック♪ 感謝^^ 




masamitsu315 at 23:16コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年03月04日

taker VS giver 豊かになるのはどっち? 




ビジネスマン3つのタイプ
take&take
give&take
give&give&give
当然一番豊かになるのはH嵬椶凌佑澄


ただ、与える相手はしっかり選ばねばならない^^;



というよりも自分がのステージにいれば、そういう人たちしか周りに表れなくなる。


僕も△離好董璽犬長かったから偉そうなことは言えないけど最近□有へ少しづつシフトできつつある自分になってきたを感じる。





「自分の周りの人を見れば、今の自分のステージがどこにいるかわかる」
大谷正光^^




takerが多いと感じるのであれば、自分自身もそのステージにまだいるのかもしれない


giverが多いと感じるのであれば、自分自身もそのステージにきているのかもしれない




全ては自分の内面が外の世界を映しだすんだ



大谷っちは現在takerとgiverの間でもがいてます(笑)





そんな僕の一番身近な人にマザーテレサのような完全なるgiverがいる


それは妻の両親だ^^







僕も今年中に必ず完全にgiverの世界へとシフトできるよう修行中です^^;






「この世は与えたものが与えられるという法則でできてるんや。それが「真」の「理」と書いて『真理』や。豊かになりたかったら、たくさん与えたらえんねん。なっ簡単なことやろ」
by 鳳成




「はいそうですね^^簡単ですね^^でも僕には難しいっす^^;人間だもの」
by 人間のわたし 大谷正光(笑)



今日も♪ついてる幸運クリック♪ 感謝^^ 

masamitsu315 at 16:40コメント(2)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年03月03日

名古屋facebook交流会で空気の読めない人


ソーシャルメディアの時代は今までとルールが真逆


でも、古い時代の仕事とビジネスをやっている人がほんとに多い(涙)
大谷っち怒りと悲しみのメッセージ








今日も♪ついてる幸運クリック♪ 感謝^^

masamitsu315 at 13:06コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年02月24日

成功法則の金字塔「7つの習慣」


今日ははっきり言って、ここ最近では最も
おすすめの教材をご紹介します!!




僕は個人的には押しの強いセールスは嫌いです(笑)



でもこれに関してはこう言わせてください
「絶対に買った方がいいっす!!!!」






その教材とは



日本でも累計130万部を売り上げるベストセラー。
38ヶ国語に翻訳。



さらに、
・2002年のフォーブス誌
「もっとも影響を与えたマネジメント部門の書籍」のトップ10
・チーフ・エグゼクティブ・マガジン誌
「20世紀にもっとも影響を与えた2大ビジネス書」のひとつ
・2008年のプレジデント誌
『どの本&著者が一番役立つか』という特集の1位に選出





僕も5年前に自己啓発を本格的に学び始めた時に
知り合いの経営者から書籍をいただいて読んだ時には
衝撃的でした^^;





僕は「何もしないで楽して儲けたい人」は
あまり好きではありません。




ほとんどの人がネットビジネスでなかなか成果が出ないのは
テクニックやノウハウばかりを追い求めていて、
マインドセットがすごくあま〜いからなんです(涙)





とは言っても現代に溢れる教材の9割以上が
”やり方”や””ノウハウ”に終始しています。





これについては
今回紹介する「7つの習慣」の冒頭でもコヴィー博士自身も
言っていて、警鐘を鳴らしています。






まさにあなたのマインドセットを強制的にパラダイムシフト
する「人生の知性」がこの教材です!!






あなたの人生を幸せにしたいと本当に願うからこそ
これだけはほんとに学んで欲しいと心から願う教材です!!



学んだ後にはあなたから
「大谷さん!7つの習慣を紹介してくれてありがとう!」
と言われるのは間違いありません(笑)






現代において、最も読まれ、最も称賛されている本
「7つの習慣」DVD




そして、今、キャンペーン中で、
特別価格で買う事ができます。

「7つの習慣」の内容を、より深く、
そして、分かりやすく伝えてあるDVD。




既に何度も読み返したファンにとっても、
また、これまで読んだことのない人にとっても、
簡単に理解でき、深い気付きを与えてくれます。




その他、たくさんの映像やスライドを使い、
7つの習慣のメッセージをより、リアルに
体験できるDVD。




興味のある方は、特別価格で買える今、
必ずゲットして下さい。


こちらから






今日も♪ついてる幸運クリック♪ 感謝^^ 

masamitsu315 at 18:22コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年01月28日

ネットビジネスのコーチング&コンサルティングしていていつも思うこと

masamitsu315 at 12:27コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2010年12月16日

時代は180度こんな風に真逆になる 





今日は20:00から日本No1のマーケッター&コンサルタントの神田昌典さんの生放送を見てた。



その中で神田さんが語ったことというのは、今までのビジネスのあり方やマーケティングのあり方が180度変わってきているということだった。



というのは、今までのビジネスやマーケティングというのは一言で言うと、お客様からお金を奪い取るようなスタイルだったんだよね。極端なこと言うと。




企業が無理やり買わせよう買わせようとしてきた。




営業マンというのは、顧客を無理やりクロージングして商品やサービスを売りつけようとしてきたんだよね。




その最たるものが住宅業界や、訪問販売業界だ^^;






でもそれって冷静に考えて、完全におかしいよね^^;







だってお客様が必要もないものを無理やり買わせてれば、購入した人は当然そんな会社は嫌いになるに決まってる。




ところが、いまだに日本の多くの企業というのは、自社の売り上げをあげて、自分が儲ける為のビジネスをしてる。





経営者は部長に「もっと売れ!」と激を飛ばして、部長は部下に「もっと売れ!」って激を飛ばしている・・・






そこにお客様に価値を提供するという視点をもっている企業がどれだけあるだろうか?










本来ビジネスとは、お客様が求めているものを提供して、その対価として報酬としてのお金をいただく活動だ。






ようやく日本はその文化やビジネス慣習の芽がでてきたところだ。




神田さんはそれを今日は伝えていた。









で、僕は気づいた。





正直に言うと実は僕も未熟だったので以前は、どちらかというと搾取するようなビジネスに浸ってしまった時期がある(涙)


ただ、そういう時期を経て、今は随分と変わってきたと思う。








僕がずっと感じていた違和感というのは、まさにここにあったんだ。






会社員時代に僕がもっとも嫌いだったことは、お客さんが必要としていないような商品やサービスを無理やり売りつけなきゃいけないという企業の体質だった。





それは上場企業でも、ベンチャー企業でもそうだった。






しかも当時の営業研修や、様々な教材で言われていたことというのは、本来は価値が低い商品やサービスを営業話法や見せ方によってお客さんを無理やり説得して売れっていうようなことばかり




それってどう考えてもおかしいようね(怒)







僕がそれが嫌で嫌でしょう〜がなかった。











そして、最近気が付いたんだけど、まずビジネスの大前提をパラダイムシフトする必要があるってことがわかった。





今までの前提というのは企業というのは、売り上げを上げ続けなければならないというパラダイムだったんだよね。


つまり指標というのは売り上げや利益のみだ。







でもその大前提はこれからは、「喜び」と「幸せ」にフォーカスしなきゃいけない時代に変わってくる。

お客様に喜びと幸せを提供する企業

従業員に喜びと幸せを提供する企業

株主に喜びと幸せを提供する企業


そういう企業が高く評価される時代になっていく。




売り上げが大きいとしても、無理やりお客さんに売りつけて、後悔させる企業

売り上げが大きくても従業員は嫌々に仕事してて、鬱にしていく企業

配当だけを考えている株主ばかりの企業



そういう企業は消えていくのは間違いない。






つまりこれからの会社のカタチ自体もまったく違う形態になっていく。




それがわかってくるのは2015年以降になってくる。



今はその過渡期にあるからはっきりとしたカタチではまだ見えてこない。









ただ、旧時代に勝ち組として賞賛された企業がこれからは負け組に転落していく。

もうすでにその兆候はあちこちにでてきているよね。




それは去年からも言っていることなんだけど、象徴的なのはまさにトヨタ自動車なんだ。




次代の変化はその時代のTOPを見ていると象徴としてのシグナルがわかりやすいんだ、それはそういう時代の変化を未来からダウンロードしているからなんだ。



金融のことで言えばリーマンブラザーズが引き金になったようにね。






トヨタは2015年くらいにはかなりの経営危機にまで陥る。




今こんなこと言ってもまたいつものように「あいつは意味不明だ」と思われてしまうんだけど><





でも2007年に過去最高益を連続更新して、GMを抜いて世界一になっていたあの当時に「トヨタはもうすぐこけるよ」
と言っていた時には、さすがにうちの奥さんですらも信じてくれなかったからね^^;






これからの時代はそれくらいに未来って変わっていく。





僕たちの子供たちの世代にはトヨタがなんと言われているかというと


「日本で最も多くのうつ病被害をもたらした会社」「日本でもっとも多くの派遣社員をクビにした会社」ということになっていくのかもしれない。






そして父親たちは仕事については「あの頃はお客さんに必要ないものを無理やり売りつけようとしていた時代だったな〜。今考えるととんでもない悪事だな〜」と振り返っているのかもしれない。





そして子供はこう質問をするだろうと思う

「どうして嫌がられるものを無理やり売っていたの?」と







そして父親たちはこういう
「あの頃は、お金というのは誰かから奪うことだと考えられていたんだ。今考えるととんでもない時代だったね。仕事も会社の為になんでも売って、成績をあげなきゃお給料がもらえなかった時代だったんだよ。恐ろしい時代だね(笑)」








子供「昔の人ってむちゃくちゃだね〜(笑)大人なのにそんなこともわかんなかったのパパ^^仕事って自分の才能を活かして、人の為に喜んでもらうことをして、感謝の気持ちとしてお金をもらうことなのにね」






父親「そうだよね(笑)今の日本はあの頃に比べると随分と分かち合いの心が広がってきたな〜。幸せな時代になったな〜」












未来はそうなる。


だからビジネスのカタチは180度逆になる。



その最たるメディアのカタチがfacebookだ。



そしてその起爆剤となるのはfacebookのいいねボタン。



これが社会を180度変えていく



【参照】







今日も♪ついてる幸運クリック♪ 感謝^^

masamitsu315 at 22:45コメント(5)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
メールマガジン
ブログでは決して言えない・・・
【ぶっちゃけメールマガジン】

凡人が人生を変えていくまでに体験する7つのSTEP
お名前
E-Mail ※
ブログミッション
Profile

大谷正光

蠎己実現 代表取締役
「凡人でも必ず成幸できる!」
そんなことを僕の人生を通じてたくさんの人に伝えていこうと日々成長し、失敗し、また前進していく不器用な男の”かっこわるい成幸日記”


小説や映画、成功本では決して語られることのない成幸のリアルスーリーをお届けします

アーカイブ