2021年12月15日

投資家潤うトヨタが本気でEVシフト!

久しぶりの配信となりました


すっかりリタイア生活に浸って
子供たちの習い事送迎や
娘とのデートをしたり
家庭中心の毎日です


娘と恵比寿ガーデンプレイスの
世界一のバカラ シャンデリアイルミネーション
にデートへ行ってきました 












毎年恒例のヒルズ けやき坂イルミネーションも




コロナによって改めて
家庭や子供との時間の
幸せに気付いた人も
多いのではないでしょうか



さて、今日は投資をしている人には
とても「潤う話」です




昨日トヨタ自動車が
2030年までにEV車を350万台
に目標を大幅に引き上げました




さらにEV関連への投資額は4兆円!




これがどれくらい凄い規模かと
言いますと・・・・・




相当凄い規模です(笑)




昨年度のトヨタの世界販売台数が
約1000万台ほどで

そのうちの350万台はEV車にすると
いうことですし




これまではトヨタは研究開発費は
毎年5000億円前後でしたが
それをEVには大幅に引き上げたのです




つまり「トヨタがEVに本気になった」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ということです




実はこれまではトヨタは世界の
自動車メーカーの中でもEVには
消極的でした





ところが昨日の豊田社長の会見でも
「世界の潮流が鮮明にEVシフトしてきた」
とのことで、この流れに合わせて
EVに本気で取り組むことを決めたのです





もちろんこれは2つのことが
起こりますよね




ガソリン車やエンジン関連の
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
企業は斜陽産業となっていき
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



EV車関連の企業は超成長企業に
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
なっていく
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




これまでの豊田社長は会見でも
「急激なEVシフトは日本の雇用を崩壊させる」
と発言し、雇用を守るためにEVシフトも
躊躇してきたわけですが





昨日は「もはや待ったなし!仕事をさせてください」
と発言し、エンジンやガソリン車関連の子会社や
関連企業は自社でなんとかしてくれという
メッセージでした





メルセデスやボルボは
もうEV専業メーカーとして
会社丸ごと変えましたし




もちろんテスラは快進撃で
他にもルーシッドや、リビアン、ニーオ
などベンチャーEVメーカーの
成長は著しいです





さらには2025年にはアップルが
最初から自動運転EVカーで
デビューしてきます






アップルカーはかなりの黒船になるのでは
ないでしょうか




ガラケーからスマホになった時くらいの
インパクトで
おそらく既存の車の概念を完全に
変えた車になることでしょう





これだけわかりやすい近未来が
あるわけですから投資で資産を
爆増させるのは超簡単です





長く投資をしてきましたが
ブロックチェーンが登場した
時に感じた以来の

「間違いなくこの分野は超成長するでしょ」
という実感です





すでに2年ほど前からEV関連銘柄は
マークしてきましたが
いよいよ最後の大物 トヨタが
EVに本気を出してきたことで
日本でも普及段階に突入すること
かと思います






投資においては遅いのは最悪ですが
早すぎてもダメなのです




これまでEV関連はまだ購入者が少ないために
早すぎてなかなか業績が伸びてこなかったので
株価も伸び悩んできたのですが




いよいよディッピングポイントを
突破してくるでしょう






しかも!!




オミクロン株が出てきてから
世界的に株価が急落し



さらには
岸田首相のとんちんかんな政策で
金融所得課税やら自社株買いの規制やら
言い出した為に、株価は今は非常に割安に
なっています






つまり、近未来で成長間違いないような
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
企業が、今はまだ超割安で放置されている
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
状況なのです
^^^^^^^^^^^^





もちろん伸びる企業や、株の銘柄選定が
とても重要になってきます




コロナ後に投資デビューした人の
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
8割以上はおそらく今は相当な損失を
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
抱えていることでしょう
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^






その原因は、今年は金融緩和効果が
剥落しているので、昨年爆上りした
株がずっと下落しているからです




つまり簡単に言えば「高値塚み」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
になっているということです
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^






金融市場にはサイクルがあります
昨年までと今年はまるで相場の
動きが違うのです




そして来年はさらに大きく変わります
アメリカの金融緩和が縮小していく
からです





ですのでなんでも上がる相場は
終わっていきます




すでにその傾向は始まっていて

厳選された企業の株だけが
グングン上がり、そのほかの
銘柄はどんどん下がっているのです






投資していれば誰でもお金が増えたのは
昨年までで、来年以降は本当の投資を
理解している人だけがとても潤うことに
なるでしょう




EV関連に絞るだけでもその確率が
大きくなることは言うまでもないでしょう





また、仮想通貨も大きく変わります
この話はまた別の機会にしますね





ぜひ今日のお話を参考にして
資産増やしてアーリーリタイアして

家庭と子供たちとの時間をまったり
幸せに過ごす人が増えたらいいなって思います








【フォローミー】
億投資家が教えるお金と経済とスピリチュアルのオンライン授業
チャンネル登録はこちら
https://www.youtube.com/user/jikojitugen


相場状況を速報で呟くツイッターはこちら
https://twitter.com/jikojitugen


ポジション公開もしちゃってるLINE@はこちら
「@OTANI」で検索
http://line.me/ti/p/%40iqz1973p


私が主宰の投資&ビジネス交流会
【登録は無料です イベント時にご案内します】
こちらでお知らせいたします
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTsUvbA





人気ブログランキングへ←愛の応援クリックお願いしますm--m





masamitsu315 at 10:13コメント(0)  mixiチェック

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
メールマガジン
ブログでは決して言えない・・・
【ぶっちゃけメールマガジン】

凡人が人生を変えていくまでに体験する7つのSTEP
お名前
E-Mail ※
ブログミッション
Profile

大谷正光

蠎己実現 代表取締役
「凡人でも必ず成幸できる!」
そんなことを僕の人生を通じてたくさんの人に伝えていこうと日々成長し、失敗し、また前進していく不器用な男の”かっこわるい成幸日記”


小説や映画、成功本では決して語られることのない成幸のリアルスーリーをお届けします

アーカイブ