2017年12月01日

コンテンツサービスの価値

ブログやメルマガを書いていると

「その方法教えてください」
と言われることがあります。



そのような場合、ほとんどの人は
「無料で教えてくれ」という場合なのですが





このような人はコンテンツの価値
ということを理解していません。





車や家、小売店のような
物販や、




ホテルや飲食、エステなどの
有形サービスの事業のように

目に見える事業ではなく




コンテンツビジネスは
無形資産なので「タダ」
だと思われやすいのです。






また原価もほとんどかかって
いないように思われがちですしね・・・







ところがそれは
大いなる誤解なのです。










私の投資メソッドや
ビジネスノウハウの背景には





6年間と2000万円の損失を
通じて身につけてきた
膨大な「価値」があると思っています。





私的には原価は2000万で仕入れた
商品であり、研究開発に6年間かけた
「商品」でもあるのです。






そういう「商品」を
「タダで教えて欲しい」と
いう人がたま〜にいますが






私が教えてあげたいのは
そういう価値をきちんと理解してくれる人
だけです。









コンサルタント、コーチは
誰でもお客さんにしたい訳ではないのです







自分がサポートしたい人

自分の価値を理解してくれる人


だけをクライアントに選んでいるのです。



















masamitsu315 at 20:52コメント(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
メールマガジン
ブログでは決して言えない・・・
【ぶっちゃけメールマガジン】

凡人が人生を変えていくまでに体験する7つのSTEP
お名前
E-Mail ※
ブログミッション
Profile
アーカイブ