2010年11月05日

過去世について基礎編


今日は夕方から会社員時代にお世話になった常務と食事



実は常務はとってもインスピレーション豊かな人で、僕も出会った時から何かあると感じていた^^





そしたら常務の話では僕たちは過去世からの仲なのだそうな^^;








実は最近出会う人というのは多くの場合は過去世からのお付き合いがある人だ。








こう言うと、ぶっちゃけ過ぎてかなり怪しいと思われてしまうかもしれないんだけど、知っている人からすると当たり前の話だ。


和尚からすればたぶん「そんなことはあったり前田のポテトチップやん」ってつっこまれちゃう(笑)







例えば、ある日本人女性で海外に行ったことも外国語も習ったことがない人に退行催眠で過去をさかのぼっていくと、急にチベットの言葉をしゃべり始めたり、アメリカ人が他の言葉で過去の歴史上の事件についてまるでその場に居合わせたかのように話し出したり。

自分は見たことも聞いたこともない他の国の住所と名前を話し出した少年の言ったことを調べると本当に歴史上ではその住所が存在していたり・・・


世界中にはそんな事例はいくらでもある。




仏教では輪廻転生という概念は魂の修行として当たり前のこととして考えられているし、僕も天空堂やエンジェルリーディングでも過去生を見てもらっている。





僕と奥さんは過去世でも夫婦だった。





でも僕は戦いで傷つき、妻と子供たちを残して死んじゃったのでその後妻は一人でとても苦労したという過去世がある。






だから僕があまりにも仕事に夢中になっているとものすごく怒る。



それは現代においての戦い=ビジネス だからだ。





奥さんからすると過去の怒りが魂レベルでは残ってる。だからものすごく家庭を大切にする人なんだと思う。
そして僕も過去の過ちを繰り返さないように、今世ではそのカルマを解消してきた。






そんな風に過去世で残してきた宿題が今世の課題として引き継がれる。





それをカルマと言ったりする。








そして過去世で敵だった人が今世で仲間になっていたり、過去世で親しかった人がまた自分を助ける人として現れたりする。





出会ったとたんなんだか気が合うという人というのは、そのように過去世で出会っていることが多いみたいだ。





一般的には過去世で男性だった人は今世は女性になっていることが多いみたい。







夫婦の場合は逆になっていたり、親子の場合も逆になっていたりすることが多いみたい。







日本一の投資家の竹田和平さんもこう言っていた
「いや〜ワシが北海道に何気なく行ったら、そこにソウルメイトがおってね〜。そうするとやっぱり物事はうまいこといくもんなんですわ」






過去世でお世話になった関係の人というのをソウルメイトっていうんだ。
魂の友達ってことだね。







こういう話は普通はあまりにも突飛だし、カルト的なのであまり大きな声ではできない^^;






でも、常務と僕との間では極めて普通の話だし、和尚からするとこれは入門者用講座だ(笑)









続く









今日も♪ついてるランキング♪ 感謝^^


masamitsu315 at 23:23コメント(2)トラックバック(0)  mixiチェック
スピリチュアル 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by たにけい   2010年11月08日 08:36
スピリチュアルな話大好きな、
たにけいです

このテの話は、
そうですよね〜
気軽には出来ないですよね

私もふつ〜に、
そういう事考えるんですけど、
ちょっと胡散臭いと思われてしまう・・・

続編も期待しております
2. Posted by まーくん   2010年11月08日 10:12
たにけいさん^^

あまりにも胡散臭いと思われちゃうので、本当は知っていてもほとんどの人は封印しています。


結局こういう話は受け入れることができるようになっている人にしか話ができないので、かなり慎重にしないと・・・^^;


結構話すのも勇気がいりますね^^;

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
メールマガジン
ブログでは決して言えない・・・
【ぶっちゃけメールマガジン】

凡人が人生を変えていくまでに体験する7つのSTEP
お名前
E-Mail ※
ブログミッション
Profile

大谷正光

蠎己実現 代表取締役
「凡人でも必ず成幸できる!」
そんなことを僕の人生を通じてたくさんの人に伝えていこうと日々成長し、失敗し、また前進していく不器用な男の”かっこわるい成幸日記”


小説や映画、成功本では決して語られることのない成幸のリアルスーリーをお届けします

アーカイブ