2010年03月25日

風水や手相や運などに興味があるあなたへおすすめ本


今日も♪ついてるランキング♪ 感謝^^  



愛知県在住の人気手相占い師の丸ちゃんこと丸井さんが2冊目の本を出版しました^^


僕はご縁あって丸井さんとつながって、ひょんなことから丸井さんの書籍出版のAmasonキャンペーンに特典をご提供しています。一応僕の特典も受け取ってね(笑)下の方に登場しています(笑)

(備考に大谷からの紹介ってしてね)
↓   ↓
「アストロ風水開運法で必ず100日で強運がつかめるマップ」







僕が運気を活用することの重要性に気づいたのは2年ほど前。




いろいろな成功者に会いに行っていた時にみなさん運気を活用しているということを知ったから。

成功者の間では当たり前のことだった。





それから自分の運気のサイクルもわかって、”仕掛ける時期”や”耐える時期””動く時期”などの循環に合わせて人生をデザインしてきた。





結局僕がわかったのは運気というのはエスカレーターみたいなもの。







運気が上り調子の時にいろいろと活動すると、歩いているだけでも簡単に登っていく。




ところが運気が下がり調子のエスカレーターのときにはどんなに走っても、下に下がっていっちゃう。



だから下に下がりそうな時期は、そのエスカレーターから一旦降りて、スキルUPや運気が良くなった頃に新しいことをするための準備をする時期。






そんな風に運気というのは、自分の人生をデザインする為に、そのサイクルに合わせて活用していく為にとても効果的。






ところが多くの人は運気に依存してしまう。




「運気がいいから私は大丈夫」「運気が悪いから私はもうダメなんだ」というようにね。

それで必死になって運気をあげようとする。




でも僕が思うのは運気というのはそういうものではないような気がする。





”気を運ぶ”だけだから、まずは”自分の気”がしっかりしていること。

”自分の気”がしっかりとしていれば”それを運んでくれる”のがエスカレーターであり、運気なんじゃないかな。



生活も同じ。

まずは”自分の生きる力”があること。その上で”活かす力がはたらきかける”
それを”生活”と呼ぶ。







だから運気に依存するのではなく、活用する人にとっては開運法というのはものすごく効果的。



占いとか開運本は読みにくいものが多いけど、丸井さんの本は今までそういう分野にあまり関心がなかった人でも読みやすいと思うよ。





一応僕の特典も受け取ってね(笑)(下の方に登場しています(笑)
(備考に大谷からの紹介ってしてね)
「アストロ風水開運法で必ず100日で強運がつかめるマップ」











masamitsu315 at 10:38コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
メールマガジン
ブログでは決して言えない・・・
【ぶっちゃけメールマガジン】

凡人が人生を変えていくまでに体験する7つのSTEP
お名前
E-Mail ※
ブログミッション
Profile

大谷正光

蠎己実現 代表取締役
「凡人でも必ず成幸できる!」
そんなことを僕の人生を通じてたくさんの人に伝えていこうと日々成長し、失敗し、また前進していく不器用な男の”かっこわるい成幸日記”


小説や映画、成功本では決して語られることのない成幸のリアルスーリーをお届けします

アーカイブ