2007年01月05日

有名人の成り上がりを感じる

昨日実践マーケッターの神田昌典氏のマーケティングノウハウDVDを見た。

知らない人へ
神田昌典と言えば、ビジネス界では「日本のTOPコンサルタント100人」の中でもおそらく本当のTOPの部類に入る方。
それまでのマーケティングを根底から覆した伝説のコンサルタント
著書は累計100万部を超え、出す本はすべてベストセラー

神田昌典の情報はこちら 

友人にもらった教材で5年前のセミナーDVDで、さすがに内容はやや古い。


新聞広告とかチラシとかの効果的な方法で、ネットについてはまだ全然広がっていない頃だから

でも当時は最先端の集客ノウハウが凝縮。
今でもその基本はどんなビジネスでも通用するものがある。


このDVDは神田氏が「あなたの会社が90日で儲かる!」という本がベストセラーとなって、一気にブレイクした頃のセミナー。

だからまだ今ほどBigな存在ではなくて、やや注目を浴び始めた頃。


今でこそ彼のセミナーや講演会では5000人を超える参加者があつまり、あのトニーブザンとのコラボレーションもあるほどだけど、デビューしたての頃は やっぱり普通っぽい^^


(私がこんなこというのはまだまだ早いけど)


最近の彼のセミナーだと、ゴージャスなホテルの会場だったら大きなホールだったりするけど、このDVDのときはまだ どこかの施設っていう感じ。


「神田さんでもこういう時代があったんだー」なんて思った。^^


それからたった5年。


数十冊の著書も出し、フォトリーディング、成功法則、春夏秋冬理論、マインドマップ、演劇、小説・・・・

とその活動の範囲を大きく広げ、その交友範囲は幅広く、世界の超一流の成功者とビジネスをしてる


それに彼のすごいところは、コンサルしたクライアントの中からも多くの億万長者を輩出しているとこ


彼の最新刊(あなたの悩みが世界を救う)の中で印象に残った一言が
「芋虫は自分が食べる葉っぱを捜すので精一杯だけど、蝶は花粉を運びいろんなところで花を咲かすことが出来る」


とっても素敵な一文だなーと思った。


そのほかにも数々の気づきを与えてくれる。


運気の流れや人間の成長の法則、人間関係で起こること、時代の流れ・・・


あるビジネスCDの中で彼は語っていた。
「自分の前世が分かったとき、自分がどう生きていけばよいのか明確になった」と


おそらく時代を創った人間の一人だったのではないかと思う。


でもそんな人でもほんの数年前までは、サラリーマンとしてリストラ寸前となりしょうがなく独立して結果として、大成功してる。


人にはブレイクする瞬間があるらしい。
それは常に自分を磨き、高い目標へ向けて努力した人にだけ訪れるという。


ありきたりだけど、それを実際に体験して証明し、デビューしたての彼を見て本当なんだなーと改めて感じた。


私もそんな勇気を与えることができる人間になりたい!
だから5年後「凡人の自己実現」を出版したい!












masamitsu315 at 21:08コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
マーケティング 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
メールマガジン
ブログでは決して言えない・・・
【ぶっちゃけメールマガジン】

凡人が人生を変えていくまでに体験する7つのSTEP
お名前
E-Mail ※
ブログミッション
Profile
アーカイブ