2006年12月26日

変化を嫌う人

企業によって社風は様々

お伺いしてその場でなんとなく分かるその企業の風土。

営業で伺っても「いらっしゃいませ!!」と元気よく挨拶が飛びかう企業

だーれもなーんにも反応のない企業


それだけでどんな社風なのかが伝わってくる。

そして担当者でも常にチャレンジしている人と現状で波風立てず過ごしたい人


その違いはやはりその上司による部分が大きい。

知り合いの凄腕コンサルが言っていた
「日本には本当の経営者がいない・・・」

私もえらそうなことは言えないけど、そう感じざるを得ないことが多い。


これだけコーチングが普及してきても実際に活用できている企業はほんとに見当たらない

死んだ目をした社員
まったく向上心の見えない社員
チャレンジする気が感じられない社員


でもすごく向上心旺盛で人間性も高い人もたくさんいる

そういう人はまったく違うところにいた


やっぱ仕事するならそういう人と一緒にやりたい。


サラリーマンにもそんな環境を提供してあげたい。


masamitsu315 at 18:58コメント(2)トラックバック(0)  mixiチェック

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by maiko   2006年12月28日 00:53
こんばんは
初めてまー君のブログを見させていただきました

ブログを読んでいると、まー君は会社の中ではマーケティング担当を仕事としているみたいですし、察するには現在におかれても数多くの部下を統率してリーダーシップを発揮されているみたいですが、まー君は社内でどのようにして部下を導いているのか気になってしまいます

部下の人望もあつく皆の中心としてモチベーションを上げる簡単な方法があったら教えてくださいね
2. Posted by maiko   2006年12月28日 00:55
こんばんは
初めてまー君のブログを見させていただきました

ブログを読んでいると、まー君は会社の中ではマーケティング担当を仕事としているみたいですし、察するには現在におかれても数多くの部下を統率してリーダーシップを発揮されているみたいですが、まー君は社内でどのようにして部下を導いているのか気になってしまいます

部下の人望もあつく皆の中心としてモチベーションを上げる簡単な方法があったら教えてくださいね

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
メールマガジン
ブログでは決して言えない・・・
【ぶっちゃけメールマガジン】

凡人が人生を変えていくまでに体験する7つのSTEP
お名前
E-Mail ※
ブログミッション
Profile

大谷正光

蠎己実現 代表取締役
「凡人でも必ず成幸できる!」
そんなことを僕の人生を通じてたくさんの人に伝えていこうと日々成長し、失敗し、また前進していく不器用な男の”かっこわるい成幸日記”


小説や映画、成功本では決して語られることのない成幸のリアルスーリーをお届けします

アーカイブ