]

2007年03月07日

世界最高のセミナー会社の常務のセミナー

今日は仕事を終えてから急いで、セミナーへ参加。



世界的なセミナー会社の常務によるセミナー。


なにせこの企業のセミナー講師陣は世界最強!

「金持ち父さん貧乏父さん」ロバートキヨサキ
「世界最高コーチ」アンソニーロビンス
「販売心理学の権威」ブライアントレーシー
「お金の専門家」ジェームスアレン
「人間関係なら」ジョングレイ
「セールス世界NO!ギネス記録保持者」ジョージラード

日本からは

「成功の9ステップ」ジェームススキナー(←日本人じゃないけどね。でもどちらかというと日本代表だよね 笑)
「加速成功」道幸 武久
「世界NO2セールスウーマン」和田 裕美

などなど

ある程度、自己啓発に興味がある人なら誰でも知ってると思うけど、このメンバーめちゃすごくない?

まだまだすごい講師陣が目白押し。といっても今回はそういう人のセミナーではないんだけどね。^^

(これらの講師のセミナーをEラーニング【要はネットセミナー】として配信してる会社なの。ちなみに僕はこれを勉強の教材にめちゃくちゃ活用してる^^)


そこの常務のセミナー。


簡単にまとめると・・・・
‐錣房分の脳に「HOW」と問いかけ続けろ!

⊂播世鮃腓錣擦蹇

L槁犬鬟屮譴覆い茲Δ砲靴蹇

っ成までのプロセスを明確にしろ!

ゼ存修涼惨化は知識でのみ可能となる!

Δ任ると思えば必ず出来る!

С悗啾海韻

┘船礇譽鵐犬径海韻

とにかく行動する

あきらめないこと

ほんとに簡単にまとめるとこんな感じ^^


で、今日率直に思ったのは「あー当たり前だなー。当然だよなー。」と思った。
そしてさらに「うんうん。今は俺全部実践してる」って思った。
(決して調子に乗って言ってるわけではないよ。単純に思ったことを話すね)


これがたぶん1年前とかに聞いてたら
「ほおー!!すっげー!!めちゃくちゃいい気づきがいっぱいあったよー!!」なんて言って、家に帰ってから妻に受け売りで説明してたと思う(笑)

それで、散々いろいろとうんちくだけ語りまくって行動しない・・・・

ということになってたと思う。



だけど今は、言ってる内容もよく分かるし、その意味も当たり前だと思う。そしてどうしてこれで夢が達成されていくのかということも僕自身、論理的に説明できるようになった。

それは脳の構造やNLP、コーチング、成功法則、スピリチュアルをすべて学んできた今だからこそわかるようになってきた。


いろいろな人がいろいろな成功法則を語ってるけど、根本は一緒なんだということを今日学んだ。

今日の常務もいろいろなことを話してくれたんだけど、まとめるとやっぱりシンプル。多くの成功者が言ってる。


そして何より大事なのが「実践」すること!


そして失敗から、学びまた実践する。それだけの繰り返し。


ただ大前提として、それだけのモチベーションを保ち続けられるほど熱中できるビジネスの選び方や、自分の才能の活かし方、潜在意識の活用なんかは必要だと思うけどね。


でも今日ぼセミナーで確信したことは今の僕は「実践あるのみ」


一日に3歩前に進むこと。これが実践。

さあ、明日はコーチングで一歩進み。
ホームページの修正で一歩進み。
1冊の本を読んでまた一歩進もう。

1ヵ月後には90歩進む。半年後には540歩進む。1年後には1080歩進む。


小学生時代、体育館にかけてあった言葉を思い出す。
「1日生きることは一歩進むことでありたい」湯川秀樹著

ついに入賞!



世界最高のセミナー会社の常務のセミナー
masamitsu315 at 00:16コメント(4)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
成功法則 

2007年03月05日

流れに身をまかせるとき

最近身の周りに次々と起こる様々な出来事

それは人との出会いだったり、ビジネスの話だったり、思いもよらないチャンスだったり、もちろん時には凹むようなことも


でもどれもこれも最近はなんとなーく
「たぶんこういう方向へいくんだろーなー」っていう感覚があって、実際にその通りに進んでいく(驚)


ある人との出会いが次の出会いに偶然つながり、そこからまた広がっていく気がする・・・


まったく根拠ないんだけどね^^


それに今までだったら、めちゃくちゃ凹むようなことがあっても、最近は「まあこれは、いいことが起こる前触れなんだなー」なんて普通に思ってる(笑)


その延長で、「たぶん夢は実現するんだろーなー」なんて気軽に思うことができるようになった。^^


ちょっと前まではガツガツ「絶対実現させてやるー!!」なんて感じだったけど(笑)


今は流れに身を任せるタイミングのような気がしてる。理由はなくて直感だけ(笑)


完全に自分の成功イメージが潜在意識に定着したみたい。^^


毎朝晩、ドリームマップをニヤニヤして眺めて、実現したイメージを膨らませて、アファメーションを唱えてきた効果だろうか?(笑)



なんとなく今は流れに身を任せるべきタイミングのうような気がする・・・
3位のブログの昨日の記事えぐいです




流れに身をまかせるとき
masamitsu315 at 23:06コメント(6)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
成功法則 

2007年03月03日

セルフイメージを一瞬で飛躍する方法

今日は友人と久しぶりに飲みにいった
(3人で行く予定がキャンセルにより2人で)

そこでいろいろ話してて、どっからでてきた話だったか覚えてないけど



「本を出してる人でも普通だよー」

「うんうん。フツーフツー」

なんて会話になった。
(実はこの子は3冊のベストセラーを出版した経営者の会社の子なの。僕もこの社長にはちょこっとお世話になってる)


それは決して負け惜しみとか、バカにしてる訳ではなくて2人が認識したのは・・・・






「本を出してる人はとんでもないすごい人で別世界の人だ!!」

なんて思う必要がない。ってこと(←決して僕が偉ぶってるわけじゃないよ^^文章だけだと難しいね)


「自分とは別世界の人なんだ」と思っている時点で、その思考は同時に「私にはとても無理です。私はそんな人間ではありません」という低いセルフイメージを自分で作っちゃう。



だけどこれは、ベストセラー作家と身近にお会いして「普通だなー」と思うようになると「なんだ!私にも出来るかもしれない!」なんて思えちゃう^^

もちろんそんな簡単にはいかないとは思うんだけど、何も神様のように崇めたてることはないよね。


そんな話から、進んで「金持ちも普通だよ」という話に・・・・・・・



これは友人がある人に聞いて教えてくれたことなんだけど。


ある成功者から
「金持ちを特別視するな!同じ人間なんだ。金持ちな人間がすごい人間で、貧乏人がダメなんてことはない。試しに自分の銀行口座に0を3つ足してみなさい。10万の貯金が1億円になる。それで君のどこが普通の人と違うのか?」

ということを教えてくれた。


僕は即日やってみたの。^−^


そしたらそのまんまのやっぱり自分だった。何にも変わらない。^^




だけどセルフイメージが一瞬で変わった。


僕は「金持ちはすごい人で、金がない自分は価値のない人間なんだ」って思ってたから



それはただの自分の思い込みだった。



でも本出してる人も本当に気さくで優しい普通の人が多い

この人の出版もまもなく?!1位



セルフイメージを一瞬で飛躍する方法
masamitsu315 at 02:39コメント(7)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
コーチング 
メールマガジン
ブログでは決して言えない・・・
【ぶっちゃけメールマガジン】

凡人が人生を変えていくまでに体験する7つのSTEP
お名前
E-Mail ※
ブログミッション
Profile

大谷正光

蠎己実現 代表取締役
「凡人でも必ず成幸できる!」
そんなことを僕の人生を通じてたくさんの人に伝えていこうと日々成長し、失敗し、また前進していく不器用な男の”かっこわるい成幸日記”


小説や映画、成功本では決して語られることのない成幸のリアルスーリーをお届けします

アーカイブ