]

2007年04月29日

渋谷でセミナー

4位のランキングをチェック

今日は朝から東京へ出張


といってもセミナーに参加する為。



久しぶりの東京で少しワクワクしてたの^^¥




渋谷も何年ぶりだろ〜?


渋谷でセミナー







とりあえず109は撮っとかんといかんでしょ〜(^∀^)



それにしてもすげー人だよーε=ε=(;´Д`)市場規模は名古屋の10倍だもんね。やっぱ全然違うわ東京は^^



名古屋駅とか栄みたいな都市があちこちにあるんだもんね。

でも女性は名古屋の方がキレイなような気がした.。゚+.(・∀・)゚+.゚(←地元ひいきな僕)





ところで今日わざわざ東京まで言って参加したセミナーというのは・・・















「インターネットマーケティング」のセミナー。


この分野では少し異色の存在螢┘セントリックデザインの岡野さんのセミナー。

彼は20代で成功して一躍有名になって、今ではネットショップ運営に関しては第一人者の一人。


今は情報商材とかアフィリエイトとかたくさんのインターネットビジネスがあるけど、僕は彼に惹かれたのは「誠実さ」と「本物の実力」を持ち合わせているから。


予想通り今日のセミナーもすばらしい内容だった。(←今日は遅くなっちゃったので内容はまた明日シェアするね)


さすがに全6回で22万円のセミナーだけの内容。



参加者名簿にはユニクロのマーケティング担当者もあったよ。合計で約60名くらい。




そして明日は名古屋で「心の達人」の日。



こちらはタイトルの通り「心」と「マインド」をテーマとした成功法則セミナー。

何度も紹介してきてる星屋さんも世界的な成功者^^



最近こんなふうに一流の成功者と日ごろから触れているから、ずいぶん自分の感覚も変わってきた。


一番変わったのは「成功者も普通の人なんだ」っちゅうことだね(笑)



そしてこーいう人の話を常に聞いてるとなぜかわからないけど「俺も年収3000万くらいはいけるだろーなー」と根拠無き自信がある^−^まったく根拠は無いけどね


たぶん自分のマインドブロックがなくなっちゃうからんんだろうね。あとは成功者の思考法が徐々に馴染んでくるからみたい。


明日も早いから今日はこの辺で

4位のらんきんぐ




渋谷でセミナー
masamitsu315 at 00:13コメント(1)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
マーケティング 

2007年04月28日

オークションで詐欺かー!

久々に3位返り咲きのランキングへ


先日のブログでオークションにビジネスCDを出品したこと話したでしょ。
(読んでない人はこちら



その後あっさりと3100円の入札が入ったの(嬉)

2500円くらいで売れたらま〜いいかな〜なんて思ってたから嬉しかったの

(出品中のヤフオクはこちら


それがそれが、少し前にチェックしたらなんと!!50000円で入札が入ってるー!!!!!!!!!




思わず奥さんに「おーっ!!ついに奇跡が起こったぞー!!!!!」って興奮ぎみに話したの。


だって新品の定価が5000円のビジネスCDが50000円で入札されたんだよ(驚)



めちゃくちゃびびるでしょ^^



しかも好きな人にとってはめちゃくちゃプレミアムな本田健さんと神田昌典が対談したCDだからね。
ないこともないかーなんて思った^^¥





だけど、入札履歴を見ると「なんか怪しい・・・・・・・・・」



途中まで2100円、2300円、2900円、3000円と入札されているのに、突然50000円まで高騰してたの



しかも2人が競うように50000円と51000円で入札してる
さらにIDが2人とも初参加。


「怪しい・・・・・・・・・」



ということで我が師匠、ごとけんに連絡
(ごとけんは大阪にセミナーに行ってた^^)



僕「ヤフオクの価格が異常に高いっす。どういうことっすか?」


ごとけん「あ〜それたぶん嫌がらせですわ〜。新規の入札でたぶん2人でやってるんでしょうね」と



僕「・・・・・・・・・・・・・・・ショッーク(泣)」
あっけなく問題解決(T_T)




そういわれて冷静になってみた。ごとけんに教えてもらった「相場チェックツール」で履歴を調べてみた。そしたら同じ商品の相場は・・・・・・・・・・





3500円('A`|||)






やっぱ50000円はありえん(屮゚Д゚)屮

「チクショー(゚Д゚≡゚Д゚)嫌がらせかよー」




しかしどういう目的でこんな嫌がらせするんだろーねー。
本当に欲しいという人がいるのにねー。


もうこういう人は即刻入札禁止設定にしちゃった(゚皿゚メ)



でもごとけんに確認して良かった(´∀`)おかげで詐欺の餌食にならずに済んだよ。
感謝感謝



こういう時にしみじみ「ごとけんに出会えて良かったー」なんて思う(笑)


いや〜しかし身を持ってインターネットの便利さと裏腹に、怪しい人もいるということを痛感した出来事だっねー。


久々に3位返り咲きのランキングへ


オークションで詐欺かー!
masamitsu315 at 00:42コメント(1)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
インターネット 

2007年04月27日

風水って大切なんだー

またまたもうすぐ3位のランキングへ^^


昨日夜中3:00までスカイクエストコムでセミナー観てたら、さすがに今日は眠かった


だけどいいこと学んだよー^^
こういうことはすぐにみなさんと分かち合わないとね^^¥


(いつものように、自分が学んだことは48時間以内に他の人に伝えることで、忘却曲線を最小に留める事ができる上に、格段に自分の理解度が高まるのだー)



昨日学んだのはタイトルにもあるように「風水」について(・◇・)ゞ
(また大谷っち最近怪しげなことばっかり勉強して〜なんて言わないでね 笑)


スカイクエストコムではこの分野の第一人者である松永修岳氏がセミナーをしてる。


松永氏のプロフィールーーーーーーーーー
19歳の頃より奇門遁甲、風水、四柱推命などの運命学を学び、さらに東洋医学、哲学、心理学などの分野についても研鑽を重ねる。日本各地の名峰に分け入り、風水フィールドワークを行う。
その後、現代科学の最新の研究データを融合させた新しい環境科学として風水術を進化させるべく、風水環境科学研究所を設立。オフィスビル、マンション、住宅などの建築・改築を全国にて指導。
個人の相談のみならず、大手ハウジングメーカーの建築アドバイザーを務める。現在までにアドバイスした物件は一万件を超える。

また、現代科学の最新データを基に、脳科学や心理学と奇門遁甲などの運命学を統合した独自の理論体系『ラックマネージメント』(商標登録申請中)を駆使し、東証一部上場企業や新興市場上場企業をはじめとする様々な企業の経営戦略指導も行っている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
という人



(最近、神田昌典氏のセミナーでも占星術についての話があって、こっち系のことに興味があったの)


僕も数年前までは占いとか、姓名判断とかの運気系はまったく信じてなかった

だけど段階を経てちゃんと理解できるようになってきたの。多くの人が占いを怪しいものとして考えているのは、やっぱりメディアの影響じゃないかと思う。


おもしろおかしく、不思議を演出しちゃうから・・・


古代人とかの占いの歴史なんかも、ロマンの一つとして演出されちゃってるしね。



だけど松永氏に言わせると、風水というのは「空間の心理学」だそうだ^0^
この言葉が僕にはものすごくわかりやすくて、腹にストンとおちた。



僕が昨日学んだことをチョー簡単に、自分の言葉で説明するね^^多少ニュアンスが伝えきれないかもしれないけど、その辺は勘弁してね



陽のあたらない場所、ものすごく狭い路地裏通路沿いの家、電車がガタガタ通る線路際の家、騒音が絶えない場所、周辺が危険地帯・・・・・

こういうところにずーっと居ると人間はどうなるだろう?


誰でもストレスを感じる。


では


陽がポカポカ日光がたくさん入る家、周りには自然がたくさんで緑に囲まれている、夜空は星がすごくキレイ・・・・

こういうところで過ごすと人間はどうなるか?



たぶん誰でも癒されるんじゃないかと思う。



要は風水とはこのような「人がそこにいて気分がいいと感じるかどうか」を判別する、鑑定手法の一つ。ということ


こういっちゃうとすごく当たり前のように感じるでしょ^0^
怪しいもんでもなんでもないの^^¥


そしてそれが何千年という歴史の中で先人たちが体系化してきたノウハウが四柱推命とか占星術とか風水とかさまざまな分野まで受け継がれてきたということ。


だから「気分が悪い場所で生活している」→「慢性ストレス」→「対人関係・ビジネス・家族関係・健康に悪影響」

これだけシンプルなことなんだね。


それが数年前の僕は「なんで家の方角とか、トイレの場所で運勢が決まるんだよ!そんなもんインチキに決まってる!」って思ってた(笑)とんでもないバカだね^^


そしてもう一つ彼が言っていることですごく興味深いことが・・・
(自分の言葉でまとめようと思ったけど、これは引用したほうがわかりやすいので、読んでみてね。すごく大切なことを話してます)



引用ここから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
風水暦第七運期(1984年から2003年)は「絶頂期と崩壊」を意味し、第八運期(2004年から2023年)は「改革と再生」を意味する時代です。今年2007年は、第八運期4年目になります。今まで幸運であった人が衰退し、実力があっても運が味方しなかった人に光があたるようになる時代が始まっています。

 特に1999年8月17日に起こった稀有な天文現象「グランドクロス」からの10年間が、地球と人類の未来、そして個人個人の運命が大きく変わる未来創造の渦、「運命のラックゾーン」にあたっており、その中間点がまさに第八運期の始まりである2004年だったのです。さらに後半の2004年から2009年の中間点が、昨年2006年の6月、つまり皇紀2666年6月でした。

 「グランドクロス」は、地球を中心に太陽系の惑星が十文字に並んだ天文現象ですが、その現象の形而上学的意味は、「宇宙が地球と人類の未来を十字架にかけた」ということであり、その影響は2009年7月22日の皆既日食までの10年間存続します。4万5千年に一度と言われるその座相の影響は、まだ終わっていないのです。今まさに地球と人類に影響を及ぼしており、「地球と人類の未来の変革」を促しています。

 「宇宙が地球と人類の未来を十字架にかけた」とは、どういうことでしょうか。それは、「グランドクロス」からの10年間に、自らの未来を生み出すことが出来ない人、自らを変容させることが出来ない人、そしてこの間に上昇気流に乗ることが出来ない人は、残りの生涯を、貧しさと、病と、争いと、葛藤の中で生きることになる…ということです。これこそが、「グランドクロス」の本当に意味するところなのです。

 1999年からの10年の間に、あらゆるものは二極化していきます。幸運な者と不運な者、富める者と貧しき者、繁栄と失速が決まってしまうのです。残り2年と7ヶ月で、上流か下流か、幸福か不幸かが決まる・・・つまりあなたの残りの人生が決まってしまうのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここまで


実はこのことは松永さんだけが言ってるわけじゃないの!


成功者の間ではこのことは当然のこととしてすでに準備が進んでる。
神田昌典氏はこれを「春夏秋冬理論」という手法で予測してるけど、ほぼ同じようなことを言ってる。年代も同じ。

星屋さんも同じこと言ってた。

ベストセラー作家の浅野隆さんは経済分析のスペシャリストの立場で同じこと言ってる。浅野さんは西洋文明と東洋文明の転換期に来てるから大きな変化があるって主張してるね^^


ちなみに僕も10年ほど前から予測はしてた(笑)
だからコツコツ努力をおこたらなかった。だけど松永さんが話してる通り、運に恵まれなかった一人(笑)

なんせ大学の卒論で「お金以外の指標で、人類が皆幸せになることができる社会がやってきて欲しい」と書いたくらいだからね(笑)


あの頃からニュータイプな生き方してたかもしれない^^


今はその狭間の時代にあるからさまざまな混乱や事件が起こってるんだね。

この辺も話すと3時間くらいかかっちゃうから、今日はこの辺で・・・・もう半分目がうつろで


あなたのクリックで3位になれる^^



風水って大切なんだー
masamitsu315 at 00:25コメント(3)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
成功法則 
メールマガジン
ブログでは決して言えない・・・
【ぶっちゃけメールマガジン】

凡人が人生を変えていくまでに体験する7つのSTEP
お名前
E-Mail ※
ブログミッション
Profile

大谷正光

蠎己実現 代表取締役
「凡人でも必ず成幸できる!」
そんなことを僕の人生を通じてたくさんの人に伝えていこうと日々成長し、失敗し、また前進していく不器用な男の”かっこわるい成幸日記”


小説や映画、成功本では決して語られることのない成幸のリアルスーリーをお届けします

アーカイブ