]

2007年04月02日

成功を阻む無意識のブレーキが一つ外れた

今日能登から帰ってきたよ^^

今回は妻も子供達も留守番で僕一人で行ってきた。
(僕は家族で行きたいって思ってたんだけど、奥さんが「あんたはどういうつもりなのあんな余震がまだ続いてるような危険なところに子供達を連れて行くなんてそれに遊びじゃないんだから不謹慎でしょ!!


ってめちゃキレてた。



だから久しぶりの一人旅。


結婚してから始めてくらいじゃないかな?一人旅なんて



金沢まで特急しらさぎで、金沢から普通電車で50分くらい。片道5時間くらいの旅


いつものようにipotでお気に入りのセミナーを聞きながら


電車で学ぶオーディオセミナーってほんと有益で、リラックスするよねー



窓から流れる景色を眺めながら、じっくりとビジネスのこと、心の豊かさ、自分の内面を見つめる時間・・・・


今回は一人旅だったから、特に自分の内面とじっくり向き合うことができた。



5年後までのプラン
自分のミッション
今抱いている恐怖
お金のEQ
過去の刷り込み
時代の予測
やるべきこと
やりたいこと
感謝の気持ち

などなど



そして親父との関係について・・・




いろいろな成功法則や偉人の方々の書籍を学んできて分かったことの一つで、驚いたことがこの親との関係。これがじつは密接に人生に影響を及ぼしているということ




本田健さんも神田昌典氏も小阪さんもその他の成功者も同じこと言ってて、ある程度まで成功した後に、なぜかガタガタになってしまう人と、苦労しながらも確実に成功していく人がいたり。

ビジネスモデルは完璧で、参入タイミングもバッチリ、どう考えても完璧なビジネスなのにまったく成功しない人がいたり。

順調に成長してきたのに、ある日突然従業員に裏切られてしまったり。



神田さんや本田さんが数千人のコンサルの中から見いだしたのが、その原因は実は親との関係にあるという。


もちろんいびつな関係ってことね。


僕も実は親父にはずーっと憎悪の心を抱いてた時期があったの



かなり以前の記事でも触れたことがあるんだけど、それがこちら




こういう気持ちを開放しなきゃいけないなーって思ってて、最近は随分憎悪の念も手放すことができてたの。



そしたら今回の地震で、背中を押されるように親父に会いにいく機会を与えられて・・・


どう考えてもこれは、与えられたタイミングだと思うんだよね。


つまり、神様が「君もそろそろ、親父さんに感謝の気持ちを持つことができるようになりなさいよ!」ってね。



しかも僕一人で行かせるように、こんな仕掛けをしてくれてんだと思う。



じっくり親父と話す為にね^^




人生で初めて


僕が小さい頃から思ってたこと
親父への思い
人生の夢
ビジネスへのチャレンジ
本気でやりたいこと
覚悟してること


なんかをひざを交えて伝えた










そして親父は僕の人生で始めて「がんばってみろ!」って言ってくれた。




思わず涙がこぼれた





そうすると、なんともいえない心の平安が全身にはしるような感覚に包まれた。





自分が認められる為のビジネスから、他者に幸せを与える為の人生にシフトしたような気がしたの。




野口さんの「鏡の法則」や映画「ペイフォアード」の意味が分かった!




星屋さんが言ってた「時間の問題」が少しづつ加速してるような気がする・・・

ランキングへ 

成功を阻む無意識のブレーキが一つ外れた
masamitsu315 at 01:16コメント(6)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2007年03月31日

メディアの罠

今日は先日地震があった、能登(石川県)に来ています^^


実は僕の故郷は石川県の七尾市なのだ。



震源地は輪島市付近だったから、それほど被害はなかったみたいだけど、それでも震度6だったからねー。かなりの揺れだよねー。



一応長男としては見舞いということで・・・・



というよりも、妻と妻のご両親から「行ってきてあげたほうがいいよ」と背中を押されたから来たんだけどね





少しは気にしてたんだけど、「報道されてるほどの被害じゃないだろーなー」って楽観してたの。




どうしてかというと・・・・








ここからは僕の以前のメルマガ「本当にやりたいことはこう見つける!」のバックナンバーをそのまま転載するね
(メルマガのバックナンバーなので、少し関係ない部分もあるけど、気にしないでね)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
少し長くなるかもしれませんが、とっても大切なことなのでじっくり 聞いてくださいね^^ (これを知らずにぜんぜん自分らしくないことを目標にしちゃって 前に進まない人がすごく多いですから、要注意です)

ではそれをお話しましょう。 「やりたいこと」を考えるときに多くの人は 「かっこいいこと」「素敵なこと」「名声を得られること」「モテモテに なりそうなこと」「収入がよさそうなこと」から発想します。

ここから始まった発想はまず、ダメですよ^^。 実は私もこれを考えていたために2度失敗しました。 1度目は目先の収入と待遇につられて。危うく家庭を失いかけました 2度目は収入と名声を求めて、逆に失いました 一見すごく華やかに見えることが、実はドロくさくてかっこ悪いこと だったり。

簡単にできそうに見えて、実は全然うまくいかなかったり・・・ 私もこの答えに気がつくまで時間がかかりました(泣)

どうしてこういう間違いを犯すのでしょうか? それは・・・・ 過剰な情報と足りない知識による自己洗脳にあるんですよ。^^

ちょっと難しそうに感じられるかもしれませんがわかりやすい例で説明しましょう

私たちが学生時代、トレンディードラマといえば主人公は商社のエリートで必ず 男前な俳優がバリバリに「できる男」で、めちゃかわいい女性と恋に落ちる (笑)

それを見て「おおーっかっこええー!」「わー素敵♪」って思いましたよね^^

またバラエティー番組で楽しそうにおもしろおかしく振舞っているタレントを見て 「芸能人って楽しそうでいいなー」って思います。

こういうのが連日どこのチャンネルでもやってる。しかも1年中・・・ 実はこれが自己洗脳の日常的な例です。

私たちの脳は同じことを繰り返されることで、簡単に洗脳されてしまいます。 これも科学的に説明ができるのですが、脳の神経回路は繰りかえされることで どんどん強固になります。

同じ情報を送られることで、それが定着するんです。 これは英単語を覚えるときでも同じですよね だから、似たようなトレンディードラマを何回も見ることで、その出来事が 現実であるというような洗脳状態に陥ります。

では逆に足りない知識とはどんなことでしょうか? これは在日の友人に教えてもらったのですが、あの「ならず者国家」の国民は どうしてあそこまで、忠誠を尽くすのか?

それは海外の情報を一切遮断してアメリカや日本が「わが国を攻撃して、滅ぼそう としている!」というような情報を連日報道しているそうです。

そりゃー情報が足りない状況で、過剰な情報を受け取った国民は危機感を覚えます。 また私自身も同じような体験があります。


僕も学生時代、阪神大震災にあいましたが、あの時メディアは倒壊した高速道路・ ビル・火災などを流し続けました。 それをずーっと見ていた父は間違いなく私が死んだと思ったそうです(笑)

しかし実際はあれはほんの一部で、混乱こそありましたが神戸が壊滅というほど ではありませんでした。

このようにマスコミやメディアは一部の突出した情報だけをクローズUPしがち なんです。 これも今の資本主義の弊害で、メディアとしては視聴率を上げることが目的です。

だから、より多くの人が見てくれるように情報を加工する必然に縛られるんです。 そしてスポンサーなどにとって都合の悪いことは出しにくい。 考えてみればわかるんだけど、トヨタがいっぱいCMを流してくれてるテレビ局が トヨタの不祥事とかを大々的に報道することはありえないですよね^^ 逆に関係がないようなところの事件は徹底的に叩く。

そういう事件って視聴率が高いですよね。 私たちはこういう過剰な情報と必要な情報がはいらないような社会にいるということ をまず認識する必要があります。 そしてこれによって自己洗脳を起こしちゃう。

そうすると一部の華やかな情報を鵜呑みにして、「やりたいことだー」なんて 勘違いしちゃう。 今回はこのことだけでもいいので、まずテレビの弊害を認識しておいてくださいね
では次回はこれを実社会の例で説明します
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ということで、メディアは災害があるとどうしても、被害が大きな部分ばかりを報道するの。


だけど視聴者にしてみれば、その情報がすべてであると受け取っちゃうんだよね。


それってものすごく偏った情報だから、そんな情報だけを鵜呑みにしちゃいけないってことを僕はあの時学んだ。



だから今回の地震が大きく報道されたときも全然慌てる必要がなかったの。


っていうか、またメディアが大げさな報道してるよーって思ってた。
ちょっと不謹慎かもしれないけどね。



とはいっても、うちの実家は被害がなかったけど、灯篭が倒れたり、タンスが倒れたりした家庭も確かにあるんだけどね。



でも、メディアの報道だけを間に受けてちゃいかん!


特に政治的な情報はかなり情報操作されていると思って見たほうがいいみたい。
(これは星屋さんという世界的な成功者から聞いた話だけどね。公共の場ではあんまり詳しくは話せないんだけど・・・)



結局メディア自体にとって都合が悪い情報は絶対表ざたには出てこないっちゅうことらしい・・・・・



ランキングへ 





メディアの罠
masamitsu315 at 21:34コメント(3)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2007年03月30日

ジャッキーチェンの2億円のフェラーリがクラッシュ!!

最近動画にはまってます(笑)

っていうかあれこれと今試して検証中^^


今日は2億円のフェラーリのクラッシュシーン

このフェラーリはどうやらジャッキーチェーンが所有してたみたい?!

途中で本物のジャッキーが「おーっ!クレイジー(泣)」って凹んでるよ^0^











もうひとつ見つけた面白動画

「アメリカやなー(笑)」って感じだよ












ランキングへ  












ジャッキーチェンの2億円のフェラーリがクラッシュ!!
masamitsu315 at 00:33コメント(1)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
雑談 
メールマガジン
ブログでは決して言えない・・・
【ぶっちゃけメールマガジン】

凡人が人生を変えていくまでに体験する7つのSTEP
お名前
E-Mail ※
ブログミッション
Profile
アーカイブ