]

2007年04月17日

世界的成功者 星屋氏がついに名古屋でセミナー開催!!

お知らせが遅くなりましたー(汗)  1秒だけランキングクリックしてね



タイトルの通りです。


このブログの中でも何回かご紹介してきた世界的成功者 星屋さんがついにリクエストに応えて名古屋で1年ぶりにセミナー開催が決定!!


もちろん僕は即決で2回目の参加^0^
(ちなみに僕の師匠 後藤健作氏も参加するよ。なんとあの後藤氏でさえも受講生になってしまう人)


すばらしいセミナーは何度受けても新たな気づきを与えてくれるし、何回も何回も自分の中で習慣化すればするほど、成長していく自分を体感できるもんね^^¥


 星屋氏をしらない人の為に簡単にご紹介
○ジェームススキナーの友人であり「成功の9ステップ」を立ち上げからボランティア組織を作り上げた人
○インターネットビジネスで成功した億万長者
○全国でセミナーを開催。口コミだけで毎回50名以上が参加
○スピリチュアル、成功哲学、NLP、心理学などを総合した独自のセミナー
○めちゃくちゃ明るくて気さくな人


僕も前回1月に大阪で参加したよ^^¥
その時の興奮の感想を当時のブログで書いてるので参考にしてね→こちら
こちらも





今の自分をもっともっと成長させて、楽しく、心豊かに、経済的にもライフスタイルも充実させていきたいと願うすべての人に


□いろいろと自己啓発を勉強してるのになかなか成功しない方
□何をどうしたら自己実現できるのかわからず悩んでいる方
□自分は何の為に生きているのかわからない方
□楽しく明るく夢に向かって生きていきたい方
□すばらしい人と共に自らを成長させていきたい方
□いろいろなセミナーに参加してきたけど、いまいち答えが見つからない方
□具体的なビジネスチャンスをつかみたい方

などなど

簡単に一言で言うと
「今の生活で結果が出せていない人が、劇的な変化を起こすきっかけ」となるセミナーといえるんじゃないかな^^

大げさに聞こえるかもしれないけど、僕自身大きく前進し始めたのはやっぱりここからだもんね。明らかに夢の実現が加速してる。



僕もほんといろんなセミナーに出てきたけど、今は本当の成功者のセミナーかよっぽど自分が好きな人のしかいかなくなった。


やっぱり、費用対効果が違うもんね。

セミナーに行っていつも思ってたのは、講師がいろいろと説明とかするよねー。
「夢は実現するものなのです!決断することです!」とか
「あきらめないことが大事です。ポジティブに考えることです」とか

いろいろとうんちくを説明するセミナーはすごく多いんだけど、「結局あんたが大して成功してねーじゃん!」ってどうしても心の片隅で思っちゃうんだよね、あーいうのは・・・
(すげー嫌な奴だねー僕)


やっぱり「成功したければ成功者と付き合え!」これが真実だと思う。



そんな星屋さんの写真はこちら


今回はリクエストに応えての開催なので、通常は名古屋では1年に1回くらいしかないから、大チャンスだよ。
セミナーの後は星屋さんを交えた懇親会があるよ。略して「裏ココタツ」
(前回はここで驚愕の真実を次々と教えてもらったの^^¥)


定員54名なんだけど、僕の告知が遅れてすでに43名まで埋まっちゃってたー(泣)もし間に合わなかったらごめんねー。


参加希望の方僕と一緒に成功していきましょー!
当日はおもいっきり楽しみましょうね^^


日時
4月29日(日) ウィル愛知にて 10:00〜17:00だよ
参加費 定価18000円のところ 僕からの紹介であれば8000円で受講できるよ

お申し込みは→ 星屋さんのホームページ




世界的成功者 星屋氏がついに名古屋でセミナー開催!!
masamitsu315 at 01:00コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
成功法則 

2007年04月14日

昔懐かしのお祭り出店

(*^o^*)今日は午前中仕事してて、午後からは家族で祭りに出かけたよ

(久しぶりに妹も遊びに来て、一緒に)
(ちなみに妹も名古屋に住んでるの。)



若い頃は祭りって夜に遊びに行くものだったけど、子供が生まれてからは祭りって昼に行くようになるよね^0^

夜だと人が多くて、子供たちが楽しく遊べないし寒くて風邪ひかせちゃいけないって考えちゃうしね。

それに若い頃ってなぜか夜の祭りがロマンチックだったりするんだよね(笑)


ほんと子供が大きくなるとどんどんライフスタイルが変わってくる。出かけるところも、時間帯も、楽しいと思うこともね^^


僕も子供の頃は祭りが大好きだったから、やっぱり息子もできるだけたくさん連れて行ってあげたいんだよね。金魚すくいとか、くじ引きとか、りんご飴とか、いろんな屋台の食べ物とか

楽しいよねーあの雰囲気がいいんだよねー^^



今日は妹が娘と息子の遊び相手してくれてたから、ママはご機嫌



いろんな出店があって楽しかったよー

まずは飛夢(ひゆう)←(長男ね)が大好きなスーパーボールすくい
(昔は金魚すくいの方がメジャーだったと思うけどねー。最近はスーパーボウルのほうが人気なのかな?)






おさつ揚げもうまいよ←ちなみに僕の地元石川県ではみたことがない







ジャニーズ系のプロマイド出店いつの時代でもあるんだねー(笑)

僕の時代は「光ゲンジ」だったよ(笑)女の子たちはみんな「かーくん♪」とか言って熱狂してたよねー。コンサートにはみんなペンライトと「かーくん」のうちわもってね





その後はスマップで「キムタクー♪」でしょ

その後はV6で

今はカテューン!?←僕はほとんど知らない( TДT)

でもある意味ジャニーズのブランディング戦略のすごさを感じるよね(笑)




次は「すず投げ」屋台!?  知ってる?

「輪投げ」は知ってるけど、「すず投」げって何?って思ったの。そしたら・・・・・・・









「輪」の代わりに「鈴」を投げるだけ(笑)

こんなの初めて見たよ^^









ではここで長男、飛夢が鈴投げで奇跡的に高得点をマークした?!ムービーをどうぞ


ほんとやさしいおばちゃんだったよー。

まだまだ古き良き日本の文化は失われていないんだねー





祭りの良さはこういう人と人との触れ合いにあるのかもしれないね。





そしてこれが神輿。若者たちが酒飲んで吠えてたよ。^^

でも祭りの時ってなぜかヤンキーみたいな人がめちゃ多いんだよね^0^
どっから現れるんだろねー。





祭りひとつを見ても時代の変化とか、地域の変化ってすごく感じる。


確実に露店は減ってきてるし、地元の青年団なんかも・・・


でも祭りには地域コミュニティーを円滑に運営していくという大切な役割があると思う。ふだんはあまり顔を合わせない近所の人と出会って話したり、旧友にばったりあったりね。


子供たちが大人になる頃には祭りはどんな風に変化してるんだろう・・・?


神輿を引く人の数が足らなくて、ロボットになっちゃってたりして(笑)
露店も全部自動販売機みたいになってたりして
くじ引きとか、輪投げが全部デジタルなゲーム機になってたりして・・


でも、そうなってたら祭りの良さが全然なくなっちゃう気がするよね^^


屋台の気さくなおばちゃんとか、ちょっと怖そうなおじちゃんが以外に優しかったりするところがまたおもしろかったりするんだよね。


これからも子供たちをたくさん祭りに連れて行きたい

現代の子供たちが触れることができる数少ない「古き良き日本の文化」だと思うから


1秒クリックでランキング見てね^^ 

昔懐かしのお祭り出店
masamitsu315 at 20:37コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2007年04月13日

チャンスの神様は前髪しかない!?

パソコンがスピードアップして超ご機嫌なまーくんです(笑)

「いやー快適快適」と思っていたら・・・・・



なんと今までセットアップしてきたソフトを全部インストールし直ししなきゃいけないんだとー!!( TДT)


昨日からそんな作業に追われて・・・・病み上がりなのにーゴホッ



プリンターもデジカメもホームページビルダーとかFFFTPとかのフリーソフトまで・・・これらをインストールするとまた重くなるのでは・・・?なんて心配になってます(汗)

さらに今はセキュリティーソフトも再インストール中( TДT)



でもでも速い速い!!^^




ところで先日、あの有名コンサルタント平さんのメルマガにすごく学びになることが書いてあったので購読されていない方の為にシェアするね。
(平さんのメルマガは8割がセールスなので、少しうざいんだけどたまにめちゃ学びをくれるのでなかなか解除できないんだよね^0^)


ここから引用
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月で私は引退し、新しいビジネスに取り組んでいきます。
私の視線はもちろん、海外に向いています。

なぜ海外なのか?

その前に、チャンスの神様の話を大谷さんは既に知っているかと思います。

チャンスの神様は前髪しかなく、後頭部はハゲている。
しかも、神様は正面を向いてこちらに向かってくるので、後頭部がハゲていることはこちらからはわからない。

でも、前髪をつかみ損ねると、もう後頭部には髪がないので神様をつかまえることはできないのです。


私は、日本におけるビジネスにおいては、常に神様の前髪をつかむことができるようになりましたし、その仕組みも作り上げました。

しかし、海外となると、非常に多くの神様を逃していたことに気づいたのです。しかも、今から追いかけてももう二度と捕まえることができないような、大きなチャンスを逃したことは一度や二度ではありません。

引退後、新たなステージへ上がるためには、このチャンスを逃していてはならないのです。

ではなぜ、私がチャンスを逃していたのでしょう?

実は、有効な情報を取得できるかどうか、たったそれだけのことだったのです。

普通に日本にいるだけでは、絶対に入ってこない情報もちょっと海外に目を向けただけでいくらでも入ってくる。
このようなことが本当によくあるのです。

誰でも入手できる情報を知らなかった、手に入れるのが遅かった。ただそれだけで出遅れてしまって、悔しい思いをしたこともあります。

そのような悔しい思いを避けるために、実際に体験する、海外のビジネスに直接触れることを積極的に行っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここまで


「神様は後頭部がハゲている」には笑っちゃうね^^


でもすごく上手な表現だなーって思わない?^^
僕も何回もハゲた後頭部を見てきたよ(笑)


でも今回は神様が走ってきてるのを、前から見てるのがわかる位置にまで先回りできてる。

それはやっぱり平さんが言ってるように、普通の人が入手できない情報をもつことだったんだということを痛感する。

でも気づいたのは同じような情報がありながらも、それをチャンスとして捕らえる人とまったく気づかない人に分かれちゃう。

結局常日頃からの自分の情報のアンテナの感度なんだなーって思う。そのアンテナの感度もジェームスに言わせれば「決断」や「目標設定」によって磨かれる。

そしてそのときの自分の知識量や焦点の合わせ方にもよるし・・・


最後はやっぱり先端情報は人を通じてやってくる。


だから成功者と付き合うことが成功への近道なんだなーって痛感してる。


付き合う人が変われば、入ってくる情報の質が全然違うもんね。


数年前までの会社員生活時代は本やオーディオセミナーのみで独学するしかなかったけど、今は後藤氏から「こんどはどこどこでこんなにいいセミナーがあるよ」とか「もうブログは遅い。これからはムーバブルタイプですよ」とか、一人のときでは到底得られないヒントを次々くれる。

(ちなみに後藤氏に僕は総額100万円近くのビジネス教材をもらった)←毎日ipotでセミナー聞いて、3ヶ月以上になるけどまだ半分も聞いてない量^^


だから「がんばれば成功できる」とか「気合だ!根性だ!」とかいう精神論は大きな勘違いだったんだよねー^^



勝ちやすいチャンスをいかにつかんで、その波に乗っていくのか。まさにサーフィンと同じなんだねー。

サーフィンって少し波に乗り遅れると絶対その波にはもう乗れないの。早過ぎてもスピードがつかなくてテイクオフできないしね。

小さな波はすぐに消えるし・・・

今は沖の方からうねりが少しずつ見えてきた・・・・ブロードバンド、動画、携帯、Eラーニング、アフィリエイト、価値観の変化という連続した波が・・・


はたしてこれがどのくらいの高さなのか・・・?どのくらいのスピードなのか・・・?


まだわからない。


でももう2度と神様のハゲ頭は見ませんように(笑)


ランキングへ1秒だけクリックしてね


チャンスの神様は前髪しかない!?
masamitsu315 at 22:34コメント(1)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
成功法則 
メールマガジン
ブログでは決して言えない・・・
【ぶっちゃけメールマガジン】

凡人が人生を変えていくまでに体験する7つのSTEP
お名前
E-Mail ※
ブログミッション
Profile
アーカイブ