]

2007年01月29日

億万長者との対面!人生を変えた2日間

いやこの土日は人生を変えちゃうほどインパクトがある2日間だった^−^


というのは友人に誘ってもらったセミナーに参加する為に大阪へいって来たんだけど、はっきり言って度肝を抜かれた!!



僕はこれまでかなりのセミナーに参加してきたけど、今回のはダントツだった!


何せ、本物の億万長者の成功法則だから、説得力が全然違う!



ジェームススキナー・ロバートキヨサキ・アンソニーロビンスとも親交が厚い星屋さんという方^^(ある分野で世界一なのだー!)



セミナー後の懇親会でも食事しながら、直接いろんな話を聞いたけど、これまた人生を変えちゃうほどのインパクト!


たぶん普通にこんなこと話すと「こいつ頭おかしくなったんちゃうか」って言われちゃうとおもうけど、成功者の間では普通の話だった


というのは以前三重県に単身赴任してたときに、三重県の経営者セミナーに参加したことがあって、そこでも同じことを言ってた。

(そのときの講師も実は億万長者なんだけど、個人的に「少し胡散臭いなー」って思ってたの^^)


だから今回は、星屋さんにずばり聞いてみた^−^


そしたらまったく同じことを話してくれたのだー!(驚)



例えば
●アメリカ9・11の真実
●日本の軍事力
●メディアの裏側と情報操作
●スピリチュアルの本当のこと
●2012年以降の世界と日本
●人類の進化



もう驚愕!!!!!!


なかなか普通にこんなことは話せないし、信じられないけど成功者はこいうことを知ってるから成功してる。



とにかく人生を変えた2日間に間違いない!



億万長者との対面!人生を変えた2日間
masamitsu315 at 02:11コメント(7)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
成功法則 

2007年01月26日

またまた思考が現実化するのかー(驚)

先日化粧品のコンサルについた話したけど、その今日はその途中経過

最初にクライアントから話をいただいた時にはホームページもできてなくて、今作成中なんだけど、僕はそのときに「メインターゲットは誰ですか?」って聞いた


そしたらそこの社長は「20代〜50代の女性まで誰でも大丈夫」って言ってたの^^


それで「まずいなー」って思ってたんだけど、そのときは「わかりました」って話して、持ち帰ったんだけど、やっぱまずいと思って確認の連絡してみた。


僕「社長。メインターゲットは誰ですか?」

社長「20代〜50代の女性よ」


僕「でも社長。20代と50代じゃ全然ホームページもセールスレターも違うものにしなきゃダメですよ」

社長「あー、そうよね。」

僕「20代は、DHCとかオルビスとかの安い化粧品か、エステの高級品だと思うんです。
50代はそもそもネットで買い物するには、まだ抵抗があるでしょうし、そもそもその歳になって、それまで愛用してきた商品をスイッチさせるのは厳しいです」

社長「そうよねー。じゃ30代から40代ね」

僕「そうだと思います」


社長「なるほどねー」


って感じで話してたんだけど。



そしたら、その社長がどうやら仲のいい経営者にそんな話をしたらしく、紹介してくれるかもしれないということに!


めちゃ当たり前のことはなしただけなのに・・・・


しかも今度の会社は結構でかい!


プレッシャーが(汗)


でも今年の目標である
●企業の専属マーケッターとして2件獲得する
ということが少し見えてきた。



何にもプロモーションしてないのに・・・ある意味怖い


正直言ってまだまだ未熟者だから(恥)

またまた思考が現実化するのかー(驚)
masamitsu315 at 16:03コメント(3)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
マーケティング 

2007年01月25日

中国ってやっぱすごい!

今日はこんな情報を入手しました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2006年末時点のインターネットユーザー数は1億3,700万人(誤差5%以内)で、半年前に行なった前回調査より1,500万人増加した。 中国の人口比では10.5%で、初めて10%以上を記録した。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
詳しくはこちら



これってすげーことですよね


だって日本はインターネット普及率80%以上で、利用人口は8000万人っていわれてる。ほぼ飽和状態

それが中国ではたった10%で同じ人口が利用してる

そのキャパはまだまだこれからで、その勢いは衰えることをしらない


日本のマーケットはすでに様々なビジネスモデルの飽和と同業種の競争激化で簡単には勝てない。特にネットは先行者利益が大きいマーケットだから、後発はよっぽどじゃないと注目もされない。

だけど中国は今出始めたところだから、日本のネット導入期だった10年前に似たような状況じゃないかな。

そう考えると、日本の超競争マーケットで勝負するより比較的有利じゃないかと思う。


私の知り合いにもすでに仕掛けてる人がいるけど、やっぱめちゃ頭いいー!


さらにご存知のように、韓国や中国では日本の文化がとっても人気。


知人の活躍が楽しみだなー。^0^
たぶん大ブレイクするぞー!!


私も中国語勉強しようかな(笑)

中国語コーチングとか^0^しかも傾聴のみで(笑)


私の場合アイデアは沢山でてくるけど、Web作成のスキルが足らなさ過ぎる(泣)

だけど少しずつ、フォローしてくれる師匠に出会ってるから、そのうちきっと「おおーっ!君のような人を探してたんだー!!」というような出会いがあるような気がする・・・


その人はたぶん

●超やり手のエンジニアなんだけど、マーケティングが超嫌い
●すっごい能力があるのに、企業の中ではなかなか認められていない
●マーケティングをサポートして欲しいなーって思ってる
●戦術にはめちゃ優れているけど、戦略が苦手
●なぜか中国にめちゃ詳しくて、ブレーンもいる
●ITはめちゃキレるけど成功法則をまったく学んでいない
●めちゃオタクで小心者(もちろんケミカルヲッシャー)
●彼女はメイド喫茶でバイトしてる
●漫画喫茶の常連
●なぜか35歳で独身

そんな人じゃないかなー^^なんとなくそんな予感がする・・・
(そんな奴いるのかー!?)

なんの根拠もないけど直感的に(汗)


でも本当に現れたらめちゃビビるだろうな^0^


でも本当に最近「会いたい!」って思ってた人が次々に現れる。


次はどんな人と出会えるんだろう?楽しみ^−^

中国ってやっぱすごい!
masamitsu315 at 18:03コメント(3)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
マーケティング 
メールマガジン
ブログでは決して言えない・・・
【ぶっちゃけメールマガジン】

凡人が人生を変えていくまでに体験する7つのSTEP
お名前
E-Mail ※
ブログミッション
Profile
アーカイブ