]

2007年03月10日

おおーっ!いつの間にかブログランキング2位になってるじゃないかー

今朝ブログを書こうと思ってなにげなーく昨日のランキング見たら・・・・

なんと2位にいるではないですかー!!!!!!!!!!!
(驚)


なぜー????????!!!!!!!!!!!

どうしてみなさんこんなに応援してくれてるのー?????!!!!!



嬉しいっす(泣)


実は半年くらいかけて3位になれれば一応の目標達成のつもりにしてたから・・・・まさか2週間とは・・・・・(超驚)


偶然1位だった我が師匠の一人「あゆりん」が別のカテゴリーに移動したから繰上げになったんだけどね^^


いやーでも面白半分で参加したランキングだったんだけど、ほんと驚いたよー!



でもここから学び。

「やってもいないことを最初から諦めるな!まずは一歩踏み出してみろ!」
大谷正光 著 (笑)



一歩踏み出す勇気さえあれば、その先には想像もしなかった出来事が待ってた。
(*^o^*)


これからもいつもこれを肝に銘じながら、高慢にならずチャレンジし続けていこうと思う
そんな奇跡のランキングはこちら

おおーっ!いつの間にかブログランキング2位になってるじゃないかー
masamitsu315 at 12:24コメント(6)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

働き方の価値観がすごく変化してきてる

今日は以前ビジネスコーチングセミナーでお会いした方と食事した。
(ちなみになんとなーく手羽先が食べたいなーなんて思っていたら、なんと手羽先屋を予約してくださっていた。【名古屋の人はご存知の『世界の山ちゃん』】


彼は学生の就職マッチングや研修事業などをメインに手がけている。


お互いに上場企業の飲食店店長を経験していて、とっても話が合う。


僕も上場企業の店長やってたけど、世間的には「一流企業の店長ですごいねー」なんて言われてても実情は、悲惨な労働環境だった( TДT)


僕の場合は夢を持ってたし、結構好きだったのでしんどいことは結構大丈夫だったの。でも管理に縛られてがんじがらめにされちゃったり、yesマンが出世して、本当に会社のことを考えて頑張ってる人が認められないとか、はたまた仕事とは家庭を犠牲にすることだー!みたいな風土は僕にとってNOだった。


そして決定的だったのは最年少のエリアマネージャーが40歳だったこと。しかもめちゃ離婚率が高い。それはほとんど休みがないから。


あれを見たときに、「俺はあと14年も店長やんなきゃいけないのかー・・・・しかもエリアマネージャーになっても家庭の時間なんてほとんどなく、子供の授業参観も運動会も1度も見れないまま・・・ それって幸せなんだろうか?」って強烈に思った



僕のいた衞據路は確かに企業としてはものすごく立派なんだよ。本当にお客様を大切にしてもてなしの心を大切にしてる。スタッフもすばらしい人がすごく多いしね^^(給与水準も外食ではかなりいい方で、ほんとに優良企業だと思う)



でもそこで働く社員が本当に幸せなのかというとすごく疑問を感じた。

っていうか絶対幸せじゃないと思った



今日お会いした彼も誰もが知る外食店の店長をしてたんだけど、同じことを感じてたみたい。


そこは(居食屋 ●民)話を聞くとまだまだひどいありさまらしい。

毎年400人近くの新卒を採用しながら、1年で300人が辞めていくという(驚)



さらに店長でも1年間に7割は辞めていくという



1日の労働時間は平均15時間で、休みもほとんどない。ちょっとでもクレームがあれば会議でとことん叩きのめしてすぐに降格しちゃうんだって


さらに転勤が半年に1度でころころ変えられるという・・・・



そんな環境でだれがモチベーション上がんねん!!って思うよね。



僕自身の経験もそうだし、いろいろな人とお話してて最近つくづく感じるのは、企業のマネジメントが今、本当に崩壊してるように思う。


全然機能してない!!


社員はものすごくストレスにさらされた環境で仕事を強制されているように思う。


そして上司たちは「努力が足りない!」「バカかお前は!」「嫌なら辞めろ!」
なんて言っちゃってる。


そんなんじゃそりゃーみんな辞めますわ


決して偉そうなことを言う訳じゃないけど、もっと従業員を大切にして欲しい!
みんな頑張りたいんだけど、その意欲を全部摘み取られちゃってる・・・

そんな気がしてしょうがない


もっと一人ひとりの才能を発揮できる環境を会社が用意してあげて欲しい!
本当に今日の話を聞いていて強く思った。



そこで僕がしなきゃいけないことは、そんなマネジメントを正して従業員が働きやすい環境を創る組織を創ること。

もしくは自分自身が早く成功者となって、そういう病んでいる企業のTOPに対してのマネジメント教育をできるような立場になること。


今はまだまだそんな社会を変える力はないけど、絶対今の社会は病んでる!


そういうつらい環境の中で一生懸命働いている人を救っていきたい!
もっと楽しく仕事をして欲しい。仕事を自己実現の場にして欲しい!


本当に心からそう思う。


だから僕は早く自分自身が成功者にならなきゃいけない!!
強い仕事ストレスにさらされている社員さんを多く救っていきたい!


早く成功しなきゃ!
ついに3位目前!のランキング

人気ブログランキングとは?
あなたがここをクリックしてくれると、このブログのランキングポイントとしてカウントされます。
そうすると順位が上がります。上位に上がればあがるほど、いろんなブログを読んでいる人が「おっこれどんなブログだろう?」と見にきてくれます。

そうすると意外なBigな人との出会いや、ひょっとして出版社からのお話につながったりするかもしれません。そこで僕のビジョンに協力してくれる人が現れるかもしれないんです。

そういうことで参加しています。もしよかったら1日1クリックでいいので協力してね^−^





働き方の価値観がすごく変化してきてる
masamitsu315 at 01:24コメント(2)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
雑談 

2007年03月07日

世界最高のセミナー会社の常務のセミナー

今日は仕事を終えてから急いで、セミナーへ参加。



世界的なセミナー会社の常務によるセミナー。


なにせこの企業のセミナー講師陣は世界最強!

「金持ち父さん貧乏父さん」ロバートキヨサキ
「世界最高コーチ」アンソニーロビンス
「販売心理学の権威」ブライアントレーシー
「お金の専門家」ジェームスアレン
「人間関係なら」ジョングレイ
「セールス世界NO!ギネス記録保持者」ジョージラード

日本からは

「成功の9ステップ」ジェームススキナー(←日本人じゃないけどね。でもどちらかというと日本代表だよね 笑)
「加速成功」道幸 武久
「世界NO2セールスウーマン」和田 裕美

などなど

ある程度、自己啓発に興味がある人なら誰でも知ってると思うけど、このメンバーめちゃすごくない?

まだまだすごい講師陣が目白押し。といっても今回はそういう人のセミナーではないんだけどね。^^

(これらの講師のセミナーをEラーニング【要はネットセミナー】として配信してる会社なの。ちなみに僕はこれを勉強の教材にめちゃくちゃ活用してる^^)


そこの常務のセミナー。


簡単にまとめると・・・・
‐錣房分の脳に「HOW」と問いかけ続けろ!

⊂播世鮃腓錣擦蹇

L槁犬鬟屮譴覆い茲Δ砲靴蹇

っ成までのプロセスを明確にしろ!

ゼ存修涼惨化は知識でのみ可能となる!

Δ任ると思えば必ず出来る!

С悗啾海韻

┘船礇譽鵐犬径海韻

とにかく行動する

あきらめないこと

ほんとに簡単にまとめるとこんな感じ^^


で、今日率直に思ったのは「あー当たり前だなー。当然だよなー。」と思った。
そしてさらに「うんうん。今は俺全部実践してる」って思った。
(決して調子に乗って言ってるわけではないよ。単純に思ったことを話すね)


これがたぶん1年前とかに聞いてたら
「ほおー!!すっげー!!めちゃくちゃいい気づきがいっぱいあったよー!!」なんて言って、家に帰ってから妻に受け売りで説明してたと思う(笑)

それで、散々いろいろとうんちくだけ語りまくって行動しない・・・・

ということになってたと思う。



だけど今は、言ってる内容もよく分かるし、その意味も当たり前だと思う。そしてどうしてこれで夢が達成されていくのかということも僕自身、論理的に説明できるようになった。

それは脳の構造やNLP、コーチング、成功法則、スピリチュアルをすべて学んできた今だからこそわかるようになってきた。


いろいろな人がいろいろな成功法則を語ってるけど、根本は一緒なんだということを今日学んだ。

今日の常務もいろいろなことを話してくれたんだけど、まとめるとやっぱりシンプル。多くの成功者が言ってる。


そして何より大事なのが「実践」すること!


そして失敗から、学びまた実践する。それだけの繰り返し。


ただ大前提として、それだけのモチベーションを保ち続けられるほど熱中できるビジネスの選び方や、自分の才能の活かし方、潜在意識の活用なんかは必要だと思うけどね。


でも今日ぼセミナーで確信したことは今の僕は「実践あるのみ」


一日に3歩前に進むこと。これが実践。

さあ、明日はコーチングで一歩進み。
ホームページの修正で一歩進み。
1冊の本を読んでまた一歩進もう。

1ヵ月後には90歩進む。半年後には540歩進む。1年後には1080歩進む。


小学生時代、体育館にかけてあった言葉を思い出す。
「1日生きることは一歩進むことでありたい」湯川秀樹著

ついに入賞!



世界最高のセミナー会社の常務のセミナー
masamitsu315 at 00:16コメント(4)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
成功法則 
メールマガジン
ブログでは決して言えない・・・
【ぶっちゃけメールマガジン】

凡人が人生を変えていくまでに体験する7つのSTEP
お名前
E-Mail ※
ブログミッション
Profile
アーカイブ