]

2007年02月11日

ZZZZ ZZZ

今日は珍しく飲んだ(゚3゚)
(僕、実は酒がまったく飲めない。というより飲むと必ずお腹が痛くなるほど、体質に合わないのだ  泣)


よっぽど楽しい気分じゃないと飲まないんだけど・・・・

今日は酔っ払った(゚3゚)


以前の記事でも紹介したhikaruさん
(韓流ショップで大ブレイクして、一躍マスコミにも注目されたすごい人)

そんなhikaruさんの韓流Webショップがこちら


楽しかったなー^0^

そんなこんなで今日は酔っ払い


(もう一人の自分の心の声が聞こえる・・・)

「おーい、感動の話は書かないのかー!お前昨日書くっていってだだろう!みなさんに失礼じゃないかー




(酔っ払いの僕の声・・・)

「そうなんだけど、今日はもう眠いし・・・、感動の話はちゃんと話したいし・・今日はもうええやん




(もう一人の自分の声)

「そんなこと言いながら、今結構長いブログかいてるだろ!それやったら昨日の続きをみなさんに、シェアしろよ!」



(酔っ払いの僕の声)

「まーそーなんやけどさー、気分っちゅうもんがあんねんなー今日はめちゃ楽しかったから、楽しいこと話さなあかんでしょうー」



あーもうダメ。きもちよーく寝ちゃいそう・・・ごめんなさい。おやすミルク





ZZZZ ZZZ
masamitsu315 at 00:44コメント(4)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2007年02月09日

ちょー感動した(泣) 出会い編

今日は久しぶりに人のお話を聞かせていただいて、思わず涙がこぼれた(´;ω;`)

前から度々おじゃましていた、名古屋で9店舗エステを展開している企業の常務とお会いした。(エステティック美麗)←ここ


僕は前からすごく好感を持っていたので、今日は近くまで来たついでにお役立ちマーケティング情報を届けに行って、忙しそうだったらすぐに帰ろうと思ってた。


「こんにちわー」といって事務所のドアを開けると、常務は・・・



めちゃ急いで弁当食べてた(笑)


「あー常務すいません^^食事中ですねー。また来ます。」って行って帰ろうとしたら、わざわざ途中で箸を置いて。


「あーどーもいつもお世話になっております。」って駆け寄ってきてくれた(嬉)
(年齢は40代後半だと思うけど、若造の僕なんかにめちゃくちゃ丁寧に応対してくれる^0^)


僕「すいません。お食事中におじゃましちゃってー」


常務「いいんです。いいんです。今日はどうされました(´▽`)


僕「近くまで来たので、お役立ち情報をお持ちしました^^」


常務「あーありがとうございます^−^」


僕「常務。最近サイトのアクセスはどうですか?」

常務「うーん。今はWebはいろいろありすぎてねー○▽■×★」

なんて世間話からなぜか、意気投合して全然関係ない話になっていったの。




明日に続く


PS
ちょっと今日は遅くなっちゃって、しっかり伝えられなさそうなのでごめんね。

本当に感動した話だから正確に伝えたくて^^

明日またお話します^0^

人間性を高めるすばらしいお話です

ちょー感動した(泣) 出会い編
masamitsu315 at 00:50コメント(6)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
雑談 

2007年02月07日

企業の思惑・・・

昨日家に帰って冷蔵庫を開けようとすると、扉に丸大食品の「親子で一緒にチャレンジキャンペーン!!」ってリーフレットが貼ってあった。

(冷蔵庫にこういうの貼ってあるのが、ちょっとオバタリアン化してきたうちの妻( TДT)


「これ何?」って妻に聞くと


妻「あーそれねー。あなたが好きそうかなーって思って持ってきたのー」


僕「いいねー(*´∀`*) 丸大食品もいいこと考えるねー」
(僕は息子と一緒にやりたいことがめちゃくちゃ多い^^)

そのイベントがこれ



そんで早速何がいいかなーって考えてみた^−^


息子と一緒にチャレンジしたいのは、スノボ、サーフィン、ギター、サッカー、バスケ、カートなんかが本当にやりたいこと。


だけど、マーケティング的に考えるとこれではたぶん、当選しない。


というのはおそらく丸大食品の思惑は

自社ブランディングのリサーチにあると思う。(・◇・)


どういうことかというと・・・

「現代親子のライフスタイルをヒントに、自社商品のイメージとコンセプトを発想すること」が目的じゃないかな


分かり易く言うと。

僕らが子供の頃、丸大ハムと言えば
「わんぱくでもいい。たくましく育って欲しい!」のキャッチコピーだったよね
^0^

大きな木こりが小さな子供を肩に乗っけて、丸大ハムやソーセージを食べるといかにも力強そうなイメージがあったよね^^


だけどあれから20数年・・・


随分僕らのライフスタイルや価値観は変わってきたし、少子化で今後のソーセージやウィンナーの市場は確実に縮小していく。


だから今までとは違う、コーポレートブランドを構築していくために、リサーチとして現代の親子のライフスタイルを調べようとしていると思う。



もしも、この「丸大食品。親子でチャレンジキャンペーン!」に・・・

「私たち、親子でピアノにチャレンジします!」って応募しても絶対採用されないと思う(笑)



かといっていかにも丸大食品向けに考えて・・・・

「私たち、親子でお相撲にチャレンジします!」て応募してもこれまた絶対採用されないと思う。だって相撲部に入る子供は確実に減ってるもん^^




そこでぼくが考える「丸大食品。親子でチャレンジキャンペーン!」は・・・

「私たち、親子で公園ピクニック!ママの手作りお弁当が一番大好き
「私たち、親子でスポーツクラブでフィットネス!」
「私たち、親子でヨガ教室!」
「私たち、親子でお弁当教室!」
「私たち、親子で自然体験教室!」
「私たち、親子で里帰り」←そろそろ意味不明なのがでてきちゃったのでこのへんで(・◇・)



だれかおもしろいのあったら教えてね。

液晶テレビマジで狙っちゃおうかな(笑)





企業の思惑・・・
masamitsu315 at 23:48コメント(2)トラックバック(0)  mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
メールマガジン
ブログでは決して言えない・・・
【ぶっちゃけメールマガジン】

凡人が人生を変えていくまでに体験する7つのSTEP
お名前
E-Mail ※
ブログミッション
Profile
アーカイブ